JapanGiving > チャレンジを支援する > Cycling from Tokyo t...

Cycling from Tokyo to Hyogo for Child Chemo House


  • このチャレンジの最新情報をフォローしよう!
  • 導入

    私は18歳になっているであろう2015年の夏の間、チャイルド・ケモ・ハウスに募金するために東京から兵庫までをサイクリングしたいと考えています。チャイルド・ケモ・ハウスは兵庫に拠点を置いているチャリティー団体で、がんに苦しむ子供たち、またその家族を支援しています。私は平坦ではないおよそ550㎞の道を、日数をかけサイクリングを達成させたいと思っています。

    このチャリティーを成功させるためにあなたにも募金をして頂ければ幸いです。100円、500円、1000円 など金額に関わらず大きな力になります。そして頂いた募金は私のチャリティー活動に良い影響をもたらしてくれると思います。
    このサイクリングは550kmと長距離のため、私は最低でも5500ポンド、およそ95万円をチャイルド・ケモ・ハウスの行うすばらしい活動に募金したいと思っています。

    ご覧いただきありがとうございます。

    • 子ども
    • 医療
    • Facebookでシェア
    • Twitterでシェア
    ★お気に入りに登録する
    6

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    Samar

    寄付先の団体情報

    チャイルド・ケモ・ハウス

    http://www.kemohouse.jp/

    わずか2坪の空間。小児がんの子どもたちは、この狭い空間で半年以上、病と闘いながら、心身ともに成長しなくてはなりません。チャイルド・ケモ・ハウスでは、小児がんになったすべての子どもたちが、笑顔で家族と共に治療を進めることができる環境作りを目指し、小児がん治療中の子どもたちと、その家族の Quality Of Life(生活の質)に配慮した、日本で初めての専門施設設立に向けて活動しています。

    団体活動: チャイルド・ケモ・ハウスの活動

    チャレンジャーがチャイルド・ケモ・ハウスを選んだ理由

    Although Cancer is a huge problem in today's society, I find that some forget that even children suffer from Cancer. Because of this, I've chosen to fundraise to help the children affected by Cancer.