JapanGiving > チャレンジを支援する > 第100回全国図書館大会(東京大会)「図...
  • 社会環境
  • コミュニティー
  • 教育

第100回全国図書館大会(東京大会)「図書館文化を明日の力に」の成功のために!!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。

このチャレンジは、
2015年03月20日18時11分に終了しました。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 第100回大会の新たな取り組み

     第100回全国図書館大会では、新たな取り組みとして広く市民から図書館文化に関する取り組みを分科会として企画していただく公募型分科会というものを企画しました。審査の結果17件の公募型分科会が企画されようとしています。
     従来の全国大会に倍する分科会が開催されます。全国図書館大会の運営は市民のみなさまの参加費と寄附金によって行われます。多くの市民のみなさまの参加とご協力をお願いいたします。

    第100回全国図書館大会ポスター

    第100回全国図書館大会のポスターが出来ました。
    「図書館文化を明日の力」にするために、東京大会に飛び出していきましょう。

    小額寄附金の受付を11月末日まで延長しました。

    第100回全国図書館大会開催まであと1週間になりました。1,500名以上の参加者が集まり開催されます。大会終了後も、大会記録の執筆、編集、発行などを予定しています。そこで、小額寄附金募集の本サイトを利用した受付締切を11月30日まで延長しましたので、多くの方々が本大会の成功のために寄附していただくようお願いいたします。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    寄付先の団体情報

    公益社団法人日本図書館協会

    http://www.jla.or.jp/

    公共図書館、大学図書館、学校図書館、専門図書館などさまざまな種類の図書館の進歩発展を図る事業を行うことにより、人々の読書や情報資料の利用を支援し、図書館職員の研修や調査研究資料の出版、全国図書館大会の開催などを行うことにより文化の進展及び学術の振興に寄与していきます。

    団体活動: 公益社団法人日本図書館協会の活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーが公益社団法人日本図書館協会を選んだ理由

     今秋10月31日と11月1日の両日、東京の明治大学駿河台キャンパスを会場にして、第100回全国図書館大会が開催されます。この大会を成功に導くため山本宏義日本図書館協会副理事長を委員長とする実行委員会が組織されました。
     実行委員会は、全国の図書館文化に関心を持つ多くの市民の参加を得て、「図書館文化を明日の力に」することにチャレンジしていきます。