JapanGiving > チャレンジを支援する > ゴルフで夢の70台を2012年中に出す!...
  • コミュニティー
  • 教育

ゴルフで夢の70台を2012年中に出す!!!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は100,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • がいっちーのチャレンジページへようこそ!

    私は、『ちがさき宇宙フォーラム』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
    支援先団体は、私が選びました。
    私のチャレンジを楽しんで応援してもらえれば嬉しいです。
    2011年を2012年に変更し、2年越しのチャレンジとさせていただきました。
    正直、諦めかかっていましたが、2011年最後のゴルフで後半ハーフ38のハーフベストを更新し、
    可能性を感じさせて年を越せました。
    今年はなんとかしたいと思います。
    応援してくれる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!

    応援よろしくお願いします。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    がいっちー

    寄付先の団体情報

    ちがさき宇宙フォーラム

    http://csf.main.jp/

    “宇宙のまち茅ヶ崎”を世に広め、無限の可能性を秘めた宇宙への夢を青少年・市民とともに育み、青少年の健全な育成と市民自らが魅力あるまち作りに参画してゆくことを目的としています。 平成17年に本市ゆかりの宇宙飛行士野口聡一さんの宇宙での任務の際、彼を応援することで、市民・子どもたちに宇宙への夢を育んでもらいたいと市内の青少年関連団体が集まって発足した「野口聡一さんを励ます会」が母体なっています。

    団体活動: ちがさき宇宙フォーラムの活動

    チャレンジャーがちがさき宇宙フォーラムを選んだ理由

    マンガ「宇宙兄弟」を年末年始で読み、中で紹介されていた野口さんの「宇宙においでよ!」を早速読みました。
    自分が宇宙から地球を見てみたいという気持ちが高まると同時に、(自分の子供も含めて)そう思う子供達が増えたら楽しいだろうなと思いました。
    本当に偶然ですが、この団体をジャストギビングを通じて発見したので、ぜひ支援したくなりました。