JapanGiving > チャレンジを支援する > ラグビー募金・災害復興復旧活動支援
  • 被災者
  • コミュニティー
  • NPO・NGO

ラグビー募金・災害復興復旧活動支援

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は1,000,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 災害が起きた際に少しでも早く、一人でも多くの命を救うために

    私は、『CIVIC FORCE』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
    中長期的に災害地へ支援活動を行っている団体です。

    まさにラグビー精神の団体だと思います。

    http://www.civic-force.org/emergency/higashinihon/ 

    「私」
    サントリーサンゴリアスのラグビー選手:真壁伸弥
    2009年から日本代表、宮城県出身です。

    「チャレンジについて」
    ・2015年のラグビーW杯でベスト8を目指します。←×
    ワールドカップで3勝をあげたものの、ベスト8の夢破れる。
    ・2019年のラグビーW杯の成功←ここでベスト8以上リベンジ
    ・所属チームのゲーム時、主に勝利時に寄付

    私にできることは微力ですが。
    継続は力なり。だと思っています。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    真壁伸弥

    寄付先の団体情報

    CIVIC FORCE

    http://www.civic-force.org/

    国内外のあらゆる被災者のニーズに応えられるよう、被災者一人ひとりの視点を最大限重視し、企業・行政・地域とも連携し、かつてないスピードで質の高い支援を提供します。

    団体活動: CIVIC FORCEの活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーがCIVIC FORCEを選んだ理由

    未だ多くの方が避難生活を続けています。 そして、今も国内外で多くの災害が発生しています。 私たちは、東北での復興を見守りつつ、緊急支援団体として 東日本大震災での経験を海外に伝えていくための活動にも力を注いでいます。 一刻も早く、一人でも多く救う― 。という大西さんの言葉に響いております。東北県民として、常に故郷を思いたいと思います http://www.civic-force.org