JapanGiving > チャレンジを支援する > 大阪マラソンチャリティプログラムを4年連...
  • 子ども
  • 障がい・介護
  • 医療

大阪マラソンチャリティプログラムを4年連続応援します!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

このチャレンジは、
2015年11月30日23時59分に終了しました。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 【コメント】

    第5回も大阪マラソンのチャリティアンバサダーとして大会をサポートさせていただく事になりました。「走ることが、誰かのためになる。」をテーマにチャリティマラソンとして広く浸透してきたと思っておりますが、まだまだ皆様の協力が必要です。何かしたいけど、どうしていいか分からないという方も多いと思います。そのきっかけ作りの1つとして大阪マラソンが担う役割・責任は大きいと思います。その活動をアンバサダーとしてサポートできることを誇りに思いますし、多くのランナー、ボランティア、沿道の応援の方々と関われることが大きな喜びです。第5回を迎え、チャリティの輪がさらに大きくなることを期待し、この大会が世界に冠たる大会となるよう、微力ながらサポートしてまいりたいと思います。

    【プロフィール】

    1976年4月10日生まれ、愛知県出身。2001年、阪神タイガースに入団、1年目に盗塁王と新人王を獲得。セ・リーグ記録となる5年連続盗塁王に輝き、ベストナイン2回、ゴールデン・グラブ賞6度受賞。2009年、試合中のダイビングキャッチで脊髄を損傷し、同年、現役を引退。現役時代は、盗塁した数の車椅子を病院や施設に寄贈。引退後も「Ring of Red~赤星憲広の輪を広げる基金」を設立し、社会貢献に力をそそいでいる。現在は野球解説者として活躍する一方、車いすの寄贈活動、野球界発展を目指した少年野球チーム設立など、自身のあらゆる経験を活かし、各種メディアにも出演している。2012年より、大阪マラソンの提携マラソンでもある「Ring of Red 交野市チャリティマラソン」を実行委員長として交野市と開催。2014年11月 侍ジャパンのアンバサダーに就任。第2回大阪マラソンチャリティランナー。第3回大阪マラソンチャリティアンバサダー。第4回大阪マラソンチャリティアンバサダー。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    赤星憲広 認証済み

    寄付先の団体情報

    大阪マラソン組織委員会(熊本地震災害に対する義援金募金)

    http://osaka-marathon.com

    「みんなでかける虹。」をスローガンに、チャリティ文化の普及をめざし大会を開催しております。 第6回大阪マラソンでは、熊本県を寄付先とする、被災者支援活動のための募金を受け付けております。 皆さまからの貴重なご寄付は、熊本地震で被災された方への義援金(被災された方へ直接配分)として活用されます。

    団体活動: 大阪マラソン組織委員会でお預かりしたチャリティ募金を大阪マラソンの寄付先団体へ配分・送金