JapanGiving > チャレンジを支援する > チャリティアンバサダーとして大阪マラソン...
  • 子ども
  • 障がい・介護
  • 医療

チャリティアンバサダーとして大阪マラソン2015で完走にチャレンジ!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。

このチャレンジは、
2015年11月30日23時59分に終了しました。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 【コメント】

    チャリティアンバサダーとして第3回大会に参加したのが初めてのフルマラソンデビューでした。なんとか完走できたのは、ランナーや沿道の皆さんの明るさと後押しのおかげです。大阪のまちを走りながら改めて感じた大阪の温かさとパワー。人々が繋がり、街中が一つになる大阪マラソンの日を今から楽しみにしています。

    【プロフィール】

    1978年アメリカ・ロサンゼルス生まれ、大阪阿倍野育ち、小学校3年間韓国ソウル在住。高校1年間シアトル留学経験あり。同志社大学文学部英文学科卒業。毎日放送アナウンサー、フリーとして日本テレビ「NEWS ZERO」のキャスターを経てニュースを伝える他、大勢の政治家、著名人、ハリウッド俳優らへインタビュー、国内外の取材多数。今年10月から同志社大学客員教授就任。第3回大阪マラソンチャリティアンバサダー。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    八木早希

    寄付先の団体情報

    大阪マラソン組織委員会(熊本地震災害に対する義援金募金)

    http://osaka-marathon.com

    「みんなでかける虹。」をスローガンに、チャリティ文化の普及をめざし大会を開催しております。 第6回大阪マラソンでは、熊本県を寄付先とする、被災者支援活動のための募金を受け付けております。 皆さまからの貴重なご寄付は、熊本地震で被災された方への義援金(被災された方へ直接配分)として活用されます。

    団体活動: 大阪マラソン組織委員会でお預かりしたチャリティ募金を大阪マラソンの寄付先団体へ配分・送金