JapanGiving > チャレンジを支援する > 【出会おう世界!つなごう東北! スクラム...
  • 被災者
  • コミュニティー
  • 芸術・スポーツ
  •  

【出会おう世界!つなごう東北! スクラム東北ライド GO釜石!】

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は1,000,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 【福島県南相馬市から岩手県釜石市まで自転車で走破します】

    2019年のラグビーワールドカップの試合開催会場のひとつとして、被災地である岩手県釜石市が選出されました。
    4年後には、世界最大規模のスポーツイベントのひとつであるラグビーワールドカップが、被災地の東北にやってきます。

    ラグビーの強豪国ではサポーターの観戦熱がとても高く、4年に一度のワールドカップでは、1ヶ月半にも及ぶ長期間の大会中フルに滞在する観戦客も珍しくありません。大手メディア、個人のソーシャルメディアを含め、世界への情報発信力の高い人が多く観戦に訪れます。東日本大震災の際、世界各国からいただいた支援への感謝を、そして復興した姿を、世界に発信するための絶好のチャンスです。

    【2019年秋、岩手県釜石市でラグビーワールドカップが】

    釜石市の試合開催地となるスタジアムは、東日本大震災による津波で、最も被害の大きかった土地のひとつである釜石市鵜住居地区に設置される予定です。これは、釜石市で行われる大会という意味にとどまらず、東北全体の復興の象徴であると私たちは考えます。

    ラグビーワールドカップを釜石、岩手のイベントにとどまらず、被災地全体、東北全体に復興という「福」をもたらすイベントにできるよう、東北全体でその楽しさを分かち合えるよう、私たちは被災地の思いをつなぐアクションとして、ラグビーワールドカップが開催される釜石市鵜住居をゴールとして、福島から宮城、そして岩手の沿岸部をつなぐサイクリングを企画しました。

    東北の最大の魅力である美しい景色と美味しい空気を味わい、温かい人たちのぬくもりに触れ、東北各地のラグビーファミリーのみなさんと交流を深めながら、ラグビーワールドカップというイベントを東北のみなさんと一緒に迎えたいと考えるからです。

    【福島県南相馬市から岩手県釜石市まで300kmを走破します】

    3日間で300kmを走るのは、ロングライド初心者の私たちにとっては大きなチャレンジですが、震災の被害にもへこたれずに頑張る東北のラグビーファミリーのもとを訪ね、たくさんの方の勇気をいただきながら、スタジアム予定地の釜石市鵜住居を目指して走りたいと思っています。

    この夢に共感していただけるみなさん、どうぞご支援をよろしくお願いいたします。

    【行程、スケジュール】

    【実施計画】
    2015年7月18日(土)~20日(月祝)

    【日程・コース】
    <第1日/7月18日>
    南相馬市雲雀ヶ原の道の駅にて出発セレモニー
    南相馬市出身の渡瀬あつ子さんも参加
    南相馬市を出発~宮城県仙台市まで約80キロを走行
    途中、亘理町にて、ロシナンテス東北事業部を訪問し、RWC釜石開催盛り上げアピールを実施
    仙台市にて、RWC釜石開催盛り上げ&仙台キャンプ誘致盛り上げセレモニーを実施

    <第2日/7月19日>
    宮城県仙台市から石巻市、気仙沼市を経て岩手県陸前高田市まで約150キロを走行
    途中、仙台ラグビースクール、石巻ライノスラグビースクール、気仙沼市の鹿折少年ラグビースクールの練習グラウンド等を訪問し、RWC釜石開催を盛り上げアピールを実施

    <第3日/7月20日>
    岩手県陸前高田市から大船渡市を経て釜石市鵜住居まで約70キロを走行
    スタジアム建設予定地であるゴール地点・釜石市鵜住居でRWC2019釜石開催盛り上げセレモニーを実施

    【出走予定ライダー】

    石山 次郎
    (スクラム釜石代表、元新日鉄釜石ラグビー部、元日本代表)
    高橋 博行
    (スクラム釜石事務局長、元新日鉄釜石ラグビー部)
    松坂 好人
    (スクラム釜石理事、元新日鉄釜石ラグビー部)
    大友信彦
    (スクラム釜石理事、スポーツライター)

    ※今回は、イベントの運営上、一般ライダーの募集は行いません。出走ライダーとの交流に、コース上に設ける交流ポイントにお越しいただければ幸いです。
    ※交流ポイントの場所と時間の目安は追って当ページ及びスクラム釜石ホームページ等で発表させていただきます。(ただし、走行スケジュールの関係上、交流時間は限られる可能性があります。ご了承ください)




    【NPO法人スクラム釜石の活動に有効活用させていただきます】

    頂いたご支援は、ラグビーワールドカップ2019釜石開催の盛り上げを目指す当イベント(スクラム東北ライド GO釜石!)などNPO法人スクラム釜石の活動に有効活用させていただきます。

    <NPO法人スクラム釜石の主な活動>
    (ラグビーを通じた東北復興支援)
      ラグビーワールドカップ2019年日本大会釜石開催の後方支援
     「ラグビーの街」かまいしを盛り上げる

    (ラグビーを通じた仲間づくり)
      ともだちカップ(東北6県のラグビースクール交流大会)開催

    (ラグビーを通じた震災被災地同士の連帯、連携強化活動)
      新日鉄釜石OBと神戸製鋼OBのV7レジェンドOBマッチの企画
      東北&クライストチャーチ復興祈念チャリティイベントの開催

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    NPO法人スクラム釜石代表/石山次郎

    寄付先の団体情報

    スクラム釜石

    http://scrumkamaishi.jp/

    スクラム釡石が目指す大きな目標、それはもちろん釡石・岩手・東北の被災地の復興です。 その大きな目標のためにスクラム釡石が行なう活動のひとつは、ラグビーをはじめスポーツを通じた釡石・岩手・東北の復興支援活動です。

    団体活動: NPO法人スクラム釜石【東北復興はラグビーと共にあり!!】

    任意の金額で寄付する

    ※寄付は500円からできます。
    ※ギフトはもらえません。

    500寄付によるギフト

    スクラム釜石代表の石山次郎からの御礼と活動報告のメール

    スクラム釜石代表の石山次郎(新日鐵釜石ラグビー部OB、元日本代表)からの御礼のメールを送らせていただきます。

    現在の寄付人数 : 7

    3,000寄付によるギフト

    (残り97ギフト)

    【ポストカード贈呈】

    2016年7月実施の「スクラム東北ライドGO釜石!2016」のゴール地点(釜石市鵜住居)での写真をポストカードとしてお届けします。
    NPO法人スクラム釜石代表の石山次郎(元ラグビー日本代表・新日鐵釜石V7メンバー)のサイン入りとさせていただきます。

    現在の寄付人数 : 3

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    10,000寄付によるギフト

    (残り89ギフト)

    【スクラム東北ライドGO釜石!2015年版フォトブック贈呈】

    2015年7月に実施した「スクラム東北ライドGO釜石!」でのチャレンジの様子、チャレンジの際に今の三陸沿岸部を映したフォトブックをギフトとして贈呈いたします。

    NPO法人スクラム釜石代表の石山次郎(元ラグビー日本代表・新日鐵釜石V7メンバー)のサイン入りでお届けします!

    現在の寄付人数 : 11

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2015/06/08 20:56 ~