JapanGiving > チャレンジを支援する > 自転車で日本一周!(全都道府県)
  • コミュニティー
  • エネルギー
  • 国際平和

自転車で日本一周!(全都道府県)

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は150,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • ※宮城県石巻市で活動しているNGO団体より支援要請が来たため、2週間程石巻市にて炊き出しなどのボランティアに携わることになりました。大変申し訳ありませんが、出発日は4月7日から変更し4月20日前後を予定しております。→(月末まで延長しました。よって5月6日からスタートする予定です。4月21日記)
    このチャレンジは今回の震災、そして震災による原発被害と深い関わりを持つものであり、現地へ行って実際に目で見ることは自分にとってもとても良い経験になると思います。皆様のご理解ご協力、よろしくお願いいたします。
    ────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────
    旅の面白さを伝えたくて、一昨年東京から沖縄まで自転車で走破しました。(blog過去記事参照。)
    日本一周を掲げ出発したこの旅も訳あって途中で中断してしまいました。
     
    そして今年、4月7日から日本一周を鹿児島より再開します。
    ────────────────────────────────────────────────────────────────
    3月11日東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りしますと共に、被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
    今回の地震による原発事故は、自然エネルギーへのシフトの必要性をより実感させるものとなりました。
     事故などによる壊滅的な被害をもたらす危険性を持つ原発を廃絶し、そして有害で有限の化石燃料を放出せずに生きていく。そんな日がきっとくるはずです。

    原発や化石燃料に頼らなくても僕らは自由に動ける。

    ガソリンを使わなくても日本を一周出来る!
    自分の挑戦が少しでもR水素ネットワークの力になれればと思います。
     
     
    ■勝手なルール
    ・全都道府県を自転車で乗り入れる。
    ・全都道府県庁舎と、庁舎に一番近い駅に自転車で行く。
    ・日本の全最端地を自転車で(物理的に無理な場合は、自分だけでも。)行く。
    (北海道、本州、四国、九州それぞれの最端地も同様に。)
    ・全世界遺産に自転車で行く。
    ・特に理由がない限りテント泊。(友人宅は無条件で可)
    ・一日600円以内で生活する。
    ・blog毎日更新する。 
    是非blogへのコメントやtwitterフォローも気軽にお願いします。
    超頑張ります。
    応援お願い致します。
    スポンサーも募集です笑 
     
    ・blog
    http://peacepeaple.ldblog.jp/
     
    ・twitter
    taka_chari
     
     



    略歴
    21歳から国際NGOで働く→海外との交流経験を3年ほどをして、故郷である日本をより強く知りたいと思う→25歳で退職後自転車で日本一周を始める→沖縄で資金が尽き旅館で働く→縁あって以前のNGOで1年働く→現在27歳日本一周の続きをする。









    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    taka

    寄付先の団体情報

    R水素ネットワーク

    http://rh2.org

    気候変動・戦争・難民・貧困・経済格差・雇用不安・生活苦・・・。問題だらけの世界をポジティブにシフトするカギは、エネルギーにあります。世界の限られた場所に限られた量しかなく富と権力の一極集中を生む化石燃料から、水と地域にある自然エネルギーでつくるR水素へ。R水素ネットワークは、一日も早いエネルギーシフトを目指し、世界を舞台に行政・企業・研究機関への働きかけや、市民向けの情報発信を行っています。

    団体活動: R水素ネットワークの活動

    チャレンジャーがR水素ネットワークを選んだ理由

    世の中にある、有限で有害な化石燃料。
    それから無害である水素燃料へのシフト。
    今やらなければいつやるのだ。
    その姿勢に感銘を受けR水素ネットワークを選びました。
    この歴史的瞬間に生きていることに感謝します。