JapanGiving > チャレンジを支援する > 熊本地震義援金プロジェクト by 上智大...
  • 被災者
  • コミュニティー
  • NPO・NGO

熊本地震義援金プロジェクト by 上智大学ネオソフィアン

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は500,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 熊本地震義援金プロジェクト by 上智大学ネオソフィアン

    上智大学ネオソフィアンは熊本地震の被害復興のために義援金を募りたいと思います。

    熊本地震があった瞬間、僕は今年の上智大学のホームカミングデイ、
    ASFのミーティングのために多くのソフィアンとともに上智大学にいました。
    その時は震源地もわからず、ちょっと揺れたな、くらいにしか思いませんでしたが、
    熊本では甚大な被害が発生していました。

    ネオソフィアンのメンバーの中には熊本出身の方もいます。
    ネオソフィアンとしてもできることがないか、と考えました。

    そこで5年前の東日本大震災に続き、再びここで義援金を募集し、
    その義援金をCIVIC FORCEに寄付したいと思います。

    ネオソフィアンのメンバーに限らず、多くの方からのご支援お待ちしています。
    ぜひ、ご協力下さい!

    ネオソフィアンメンバーを代表して 金谷武明
    (1995年上智大学法学部法律学科卒業、ネオソフィアン代表)
    http://www.sophiakai.jp/blog/jisedai/ 

    CIVIC FORCEを支援する理由について

    ソフィアンの魂には上智大学の教育の精神である
    “Men and Women for others with others"
    が刻み込まれています。

    CIVIC FORCE代表の大西健丞さん(1991年上智大学文学部新聞学科卒業)は
    上智大学の先輩で、この精神を実行されている方です。

    ネオソフィアンとしてはこの団体の活動を支援することを通して
    熊本地震を支援したいと思います。

    災害支援のプロフェッショナルCIVIC FORCE(https://www.civic-force.org/) 

    上智大学ネオソフィアンについて

    上智大学ネオソフィアンは、平成卒の上智大学若手OBOG会です。
    普段は、現役生・卒業生(ソフィアン)同士の交流会を中心に、
    転職相談や現役大学生の就職活動サポートなどのキャリアイベントを行っています。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    上智大学ネオソフィアン

    寄付先の団体情報

    CIVIC FORCE

    http://www.civic-force.org/

    国内外のあらゆる被災者のニーズに応えられるよう、被災者一人ひとりの視点を最大限重視し、企業・行政・地域とも連携し、かつてないスピードで質の高い支援を提供します。

    団体活動: CIVIC FORCEの活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーがCIVIC FORCEを選んだ理由

    私たちは上智大学を卒業した有志です。CIVIC FORCE代表の大西健丞さんは大学の先輩でもあり、また東日本大震災でもいち早く現地に駆けつけ、被災者の救済活動を行っていた団体なので支援します!