JapanGiving > チャレンジを支援する > 1年間で600人の#k2k2 投資家の方...

1年間で600人の#k2k2 投資家の方と楽しい時間を過ごす!


  • このチャレンジの最新情報をフォローしよう!
  • rennyのチャレンジページへようこそ!

    私は、『ACE』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
    支援先団体は、私が選びました。
    【目標金額でできること】
    「遊ぶ、学ぶ、笑う」そんなあたりまえが増える
     【renny の自己紹介】
    『rennyの備忘録』というブログを運営しています。
    主に投資や資産運用を取り扱っていますが、
    「お金の使い方」についても考えたい、
    そんな想いを最近強くしています。 
    【今回のチャレンジ内容について】
    月に一度、東京・六本木で『コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ』というイベントの
    幹事をやっています。おかげさまで毎回40名以上の方がご参加してくださいます。
    そこで4月からの1年間で、こうしたイベントや、各地で行われている『コツコツ投資家』の集いに
    参加したり、 あるいは新たなスピンアウトイベントを設定して、
    年間600名(延べ)の『コツコツ投資家』と共に時間を過ごそう!
    というものです。
    【チャレンジのハードル】
    六本木の会は40〜50人くらいで落ち着くことが多いので、
    他の集いに参加したり、新たなイベントを設定しないと 600人には届きません。
     【私からのお願い】
    私のチャレンジを楽しんで応援してもらえれば嬉しいです。
    応援してくれる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!
    闇雲に勧誘したりしませんから、その点は誤解しないでくださいね。
    人数が増えさえすれば、というものでもないですから。 
    応援よろしくお願いします。




    • 子ども
    • 人権
    • 途上国
    • Facebookでシェア
    • Twitterでシェア
    ★お気に入りに登録する
    7

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    renny

    寄付先の団体情報

    ACE

    http://acejapan.org/

    世界の子どもを児童労働から守るために活動している国際協力NGOです。2014年にノーベル平和賞を受賞されたカイラシュ・サティヤルティさんが呼びかけ、世界103ヵ国で行われた「児童労働に反対するグローバルマーチ」を日本でも実施するため、1997年に学生5人で設立しました。

    団体活動: すべての子どもが安心して暮らせる社会=児童労働のない未来を目指して

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーがACEを選んだ理由

    コモンズ投信の『コモンズSEEDCap』を通じてご縁ができたから