JapanGiving > チャレンジを支援する > トレイルランナーによる東北太平洋沖地震復...
  • 被災者
  • コミュニティー
  • NPO・NGO

トレイルランナーによる東北太平洋沖地震復興支援

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は1,000,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • トレイルランナーズJAPANのチャレンジページへようこそ!

    私が管理人をしている有志によるUTMBメーリングリスト(約60名)の参加者から東北地方太平洋沖地震への
    被災地への支援の声があがり、このチャレンジを始めましたが、トレイルランをしている人だけではなく、
    誰もがご支援いただけます。
    私は、『CIVIC FORCE』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
    援先団体は、私が選びました。

    (選択理由)
    ・twitterにて活動内容がリアルタイムで明確に報告されている事。
    ・為末氏等著名なスポーツマンが賛同している事。
    ・現地にいち早く出動した事。
    ・中越地震での活動経験がある事。

    【目標金額でできること】
    この事態は長期化する事が予想できます。
    一円でも多くあって余る事はありせん。
    一人ではわずかでも、みんなで力を合わせれば何かできるでしょう!

    【ランブラーの自己紹介】
    市民トレイルランナー、ハイカー、ブロガーです。
    ブログを綴っています。
    http://komazawa.cocolog-nifty.com/

    【今回のチャレンジ内容について】
    トレイルランナーは悪路を何十キロも走って行けるスキルがあり、すぐにでも現地に駆け付けたい!
    そんな想いはトレイルランナーならみな同じ思いだと思います。

    しかし、我々素人が現地へ行くのは却って邪魔になり、迷惑をかけるだけです。
    ですから、そこへ行く途中の交通費分でも寄付してそのあとは専門家に想いを託しましょう。

    【チャレンジのハードル】
    とても簡単です。でも一人では無理です。
    みなさんの気持ちを集めましょう!

    【私の経験】
    ・トレイルランナーは大会各地でその地元の方々から温かい恩恵を受けます。
    今度は我々が何かを返す番だと思いました。
    【私からのお願い】
    ・このチャレンジは私には一切手元にお金は入りません。直接支援団体に送金されます。
    ・twitter,Facebook,mixi,blog,e-mailご自由に告知してください。
    応援よろしくお願いします。

    ※ご寄付をいただいてから、HPに反映されるのに時間がかかっています。しばらくしてから反映されますので、ご安心ください。
    ※トレイルランナーズJAPANとは、このチャレンジを開設時に付けた名前で、何の団体・組織でもありません。

    ●関連チャレンジ:
    ハイカーによる東北太平洋沖地震復興支援
    http://justgiving.jp/c/1777

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    ランブラー

    チーム情報

    チーム名:Trail Runners JAPAN

    チームの合計金額:¥277,000

    チームの参加人数:1人

    チームの寄付件数:37件

    寄付先の団体情報

    CIVIC FORCE

    http://www.civic-force.org/

    国内外のあらゆる被災者のニーズに応えられるよう、被災者一人ひとりの視点を最大限重視し、企業・行政・地域とも連携し、かつてないスピードで質の高い支援を提供します。

    団体活動: CIVIC FORCEの活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーがCIVIC FORCEを選んだ理由

    twitterにて活動内容がリアルタイムで明確である事/為末氏等著名なスポーツマンが賛同している事/災害地にいち早く出動した事/中越地震での活動経験がある事。