JapanGiving > チャレンジを支援する > 炎の復活戦!ホノルルトライアスロン完走!...

炎の復活戦!ホノルルトライアスロン完走!!


  • このチャレンジの最新情報をフォローしよう!
  • 私は、『KEEP ON RACING』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
    昨年秋に出場した銚子国際トライアスロン。優勝候補と囁かれながらも(いやこれは冗談です)バイクセクションで屈辱の転倒。肩の靱帯が3本もブチ切れて、肩鎖関節を脱臼するという憂き目に遭いました。「もうトシなんだからいい加減に引退したら......?」と生暖かい励ましの言葉も頂きましたが、このまま引き下がったのでは男が廃る。肩の銚子......じゃなくて調子はイマイチですが、ホノルルトライアスロンにチャレンジしてリベンジを果たそうと思います。
    寄付先はレーシングドライバーの太田哲也氏が主催するNPO、『KEEP ON RACING』。チャレンジする心。決して諦めない強い思いを啓蒙されている信頼できる素晴らしいNPOです。
    応援してくれる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!
    どうかご協力の程お願いいたします!


    • 子ども
    • 芸術・スポーツ
    • Facebookでシェア
    • Twitterでシェア
    ★お気に入りに登録する
    33

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    フェルディナント 認証済み

    寄付先の団体情報

    NPO KEEP ON RACING

    http://www.keep-on-racing.com/npo/index.htm

    KEEP ON RACINGは、学校、福祉施設、病院など様々な場所で「出張授業」を行っています。単に一方的に「語る」講演ではなく、双方向のコミュニケーションをとり、イベントとしても楽しい「出張授業」を展開しています。講師は太田哲也はじめ、逆境を克服しながら常にチャレンジをし続けている著名人に参加してもらいます。また、「語るだけではなく、自ら挑戦を続けなければ説得力がない」という信念のもと、太田哲也はハンディがある右足に補助器具をつけレース活動を続けています。そのチャレンジする姿は、障害を抱えた人やその子どもたちをはじめ多くの人々に「生きる勇気」を与えているのです。レース活動は「KEEP ON RACING」の広報活動としての役割もあります。

    団体活動: NPO KEEP ON RACINGの活動