JapanGiving > チャレンジを支援する > 東日本大震災 救済支援プロジェクト!協力...
  • 被災者
  • コミュニティー
  • NPO・NGO

東日本大震災 救済支援プロジェクト!協力をお願いします!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。

目標の寄付金額は500,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!

  • 私は、『CIVIC FORCE』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
    援先団体は、私が選びました。

    【いま、知っていただきたいこと】
    私自身3月、4月と宮城県災害支援ボランティアに参加して直に感じましたが、
    現地の状況は地区によって相当な被災状況で、これからまだまだ
    長期的な人的・物的両面の支援が必要です。
     
    一人の力は非力です。
    でも、一人、また一人と、みんなの力が結集すれば
    強力な力になります!
    一刻も早く、被災者の方々が救済され、

    一日でも早く、被災者の方々に通常の生活を取り戻していただきたい。
    ただただそれだけです!



    追伸:今後の皆さんの活動の為にも支援活動日記が参考になればと思います。
    ⇒HIRO,S blog: http://ameblo.jp/waoinc/ 
    ⇒facebook:http://www.facebook.com/hiroki.yoshida4



    【吉田 大騎の自己紹介】

    株式会社わを代表取締役
    スタイルエクサ協会東京支部統括責任者
    日本ボディメイキング協会会長
    JOPH日本肥満予防健康協会認定講師
    JOPH肥満予防健康管理士
    JOPHダイエットアドバイザー
    国際ライセンスAFFA認定スポーツインストラクター
    日本赤十字認定CPR/AED資格者





    【私からのお願い】

    金額は少なくても構いません!

    とにかく一人でも多くの皆さんに賛同いただきたいです!
    一緒に参加していただける皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!

    被災者の方々の早期救済と、被災地の一日でも早い復興を願います!

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    吉田大騎

    寄付先の団体情報

    CIVIC FORCE

    http://www.civic-force.org/

    国内外のあらゆる被災者のニーズに応えられるよう、被災者一人ひとりの視点を最大限重視し、企業・行政・地域とも連携し、かつてないスピードで質の高い支援を提供します。

    団体活動: CIVIC FORCEの活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーがCIVIC FORCEを選んだ理由

    緊急即応力がある。
    代表理事の大西氏自らが既に現地入りして支援活動を指揮されているというリーダーシップが、組織の機動力に反映している。
    今現在既に人的支援と車両とヘリコプター部隊により
    食糧や2000名以上が収容できるバルーンシェルターやエマージェンシーテント、そして毛布、灯油、ガソリン、ブルーシート、などの救援物資を繰り返し現地に
    必死で調達しています。