JapanGiving > チャレンジを支援する > 「トラベルヘルパー東北応援 希望と勇気を...
  • 被災者
  • コミュニティー
  • NPO・NGO

「トラベルヘルパー東北応援 希望と勇気を!」

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は100,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • NPO日本トラベルヘルパー協会では、介護旅行を担うトラベルヘルパーを養成しています。

    株式会社SPIあ・える俱楽部では、トラベルヘルパーサービスを提供しています。

    トラベルヘルパーは「旅行」という「楽しみ」のお手伝いはもちろんですが、ご高齢の方やお身体の不自由な方の外出支援を通して、「お心の励み」や「暮らし」の支援のお手伝いもしています。

    外での介護の技や、バリアをバリアフリーに変える臨機応変な思考回路、やさしさや思いやりのトラベルヘルパーマインドを持っているトラベルヘルパーは、旅行時はもちろんのこと、今回のような緊急時、大いに力を発揮できると思います。

    現地でがんばっているトラベルヘルパーもいますが、私たちみなで他に何が出来るかを考えた時に、義援金を送ることも応援の一つではないかと考えました。

    目標金額は、100,000円にしたいと思います。そして誰にでも無理ではない1,000円一口でご協力お願いしたいと思います。100人の参加で目標達成です。

    寄付金の支援先は災害地の災害者支援を行っている『CIVIC FORCE』にさせていただきました。

     一年後「悲しいこと、辛いことがいっぱいあったけど、みんなで助け合って、震災前よりいい社会になったね」と言えるよう、義援金と一緒に、被災された皆様にエールと祈りをおくりたいと思います。

    また、微力は無力ではないということを胸に、トラベルヘルパーとして、思いやりや優しさの連鎖をどんどん広げて、希望を諦めない力を伝えていこうと思います。

    こんな時こそ、元気を出せる人は元気を出して、そして、周囲の人を元気にしていきましょう。

    私たちはトラベルヘルパーのスキルとマインドを持った人が増えれば日本はもっとやさしい人が増える国になると考えています。

    NPO日本トラベルヘルパー協会
    http://www.travelhelper.jp/
    株式会社SPIあ・える俱楽部 http://www.aelclub.com/
    篠塚恭一

     
     
     

     
     



    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    トラベルヘルパー

    寄付先の団体情報

    CIVIC FORCE

    http://www.civic-force.org/

    国内外のあらゆる被災者のニーズに応えられるよう、被災者一人ひとりの視点を最大限重視し、企業・行政・地域とも連携し、かつてないスピードで質の高い支援を提供します。

    団体活動: CIVIC FORCEの活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーがCIVIC FORCEを選んだ理由

    今回の東北の地震に対して何か応援したいと思います。活動の実績や、迅速さを考えこちらの支援先団体を選びました。