JapanGiving > チャレンジを支援する > 犬猫救命作戦!

犬猫救命作戦!


  • このチャレンジの最新情報をフォローしよう!
  • RUPIA 勢津子のチャレンジページへようこそ!

    私は、『犬と猫のためのライフボート』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
    援先団体は、私が選びました。

    【いま、知っていただきたいこと】

    人間の勝手で犬や猫たちが捨てられて、尊い命が失われています。
    動物に罪はありません。一匹でも多くの命を助けたい!
    彼らは、たくさんの癒しややさしさを与えてくれる存在です。
    動物たちが、縁のある人に引き取られて幸せに生きられますようにと、
    心から願っています。

    【目標金額でできること】

    犬猫を保護し、飼い主さんが現れるまで良い環境で育てる。

    【RUPIA 勢津子の自己紹介】
    北海道と東京を拠点に活動している、ジュエリーデザイナーです。
    RUPIA 代表。
    【今回のチャレンジ内容について】


    【チャレンジのハードル】


    【私の経験】
    幼少の頃から、動物に囲まれて育ちました。
    すべて縁があってもらってきたり、拾った動物たちです。
    動物たちには、たくさん愛や癒しややさしさをもらってきました。
    動物なしでの生活は考えられません。
    本当に一匹でも多くの命を助けたい!と思っています。
     

    【私からのお願い】
    私のチャレンジを楽しんで応援してもらえれば嬉しいです。
    応援してくれる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!

    応援よろしくお願いします。

    • 動物
    • Facebookでシェア
    • Twitterでシェア
    ★お気に入りに登録する
    2

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    RUPIA 勢津子

    寄付先の団体情報

    犬と猫のためのライフボート

    http://www.lifeboatjapan.org/

    NPO法人犬と猫のためのライフボートは、保健所などの行政機関で殺処分されるはずだった犬と猫を引き取り、飼育し、新しい飼い主さんを探すことで命を助ける活動を行っています。 日本ではまだ珍しい動物保護施設(アニマルシェルター)を持ち、専従職員を中心とした組織的な活動を行っています。

    団体活動: 保健所で殺処分される犬と猫を救う活動

    チャレンジャーが犬と猫のためのライフボートを選んだ理由

    私の家では、保健所から引き取った猫、捨て猫、捨て犬などを代々育ててきました。
    人間の勝手で捨てられる動物たちの尊い命を、少しでも助けられるお手伝いができたらと思っています。ご協力よろしくお願いいたします。