JapanGiving > チャレンジを支援する > 目指せマリアナ海溝!10,000m素潜り...

目指せマリアナ海溝!10,000m素潜りして復興支援


  • このチャレンジの最新情報をフォローしよう!
  • YukiMutoのチャレンジページへようこそ!
    私は、『CIVIC FORCE』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
    支援先団体は、私が選びました。
    【目標金額でできること】
    ・栄養バランスを配慮した食料や、現地ニーズの高い物資や資材の調達、配送。
    ・避難生活改善のための仮設風呂などの簡易構造物の設置そのほか今後刻々と変化する被災地支援への対応。
    【YukiMutoの自己紹介】
    映画『グラン・ブルー』で知られる「フリーダイビング」という競技の選手です。
    タンクを付けず、息を止め足ひれ一枚の素潜りで深い海に潜るスポーツです。
    2011年ギリシアで行われた
    フリーダイビング世界大会の日本代表になりました。現在の公式記録は-57m。
    競技やトレーニング以外でも大半の週末は海で素潜りをしています。
    【今回のチャレンジ内容について】
    今回の震災・津波・原発事故による放射能物質の海へ放出など、を通じて
    豊かな海に囲まれた日本人にとっての「海」の存在を改めて大きく感じました。
    私たちを取り囲む偉大な海への畏怖と愛を込めて、体一つで素潜りを
    することが、復興支援につながれば、と思っています。
    ・素潜りするごとにダイブコンピュータに記録された深度を合算し
    累計で10,000m(世界最深マリアナ海溝の深さ)を目指します。
    【チャレンジのハードル】
    非常に高いハードルです。累計で計算したことはありませんが、昨年一年でおそらく4000mくらいでした。
    素潜り累計チャレンジはおそらく日本(世界?)初・・・のはず。
    【私からのお願い】
    私のチャレンジを楽しんで応援してもらえれば嬉しいです。
    援してくれる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!
    応援よろしくお願いします。

    • 被災者
    • コミュニティー
    • NPO・NGO
    • Facebookでシェア
    • Twitterでシェア
    ★お気に入りに登録する
    終了しています
    10

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    yukimuto

    寄付先の団体情報

    CIVIC FORCE

    http://www.civic-force.org/

    国内外のあらゆる被災者のニーズに応えられるよう、被災者一人ひとりの視点を最大限重視し、企業・行政・地域とも連携し、かつてないスピードで質の高い支援を提供します。

    団体活動: CIVIC FORCEの活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーがCIVIC FORCEを選んだ理由

    一日も早い復興、同時に、息の長い支援活動に向け、機動力・実行力に優れたこの団体に寄付します。