JapanGiving > チャレンジを支援する > 早稲田ダンスサークル合同チャリティーライ...
  • コミュニティー
  • 国際平和
  • 途上国

早稲田ダンスサークル合同チャリティーライブ

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は100,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • Keep.in.Mind.3.11公式HP:http://keep-in-mind-311.jimdo.com/  
    Keep.in.MInd.3.11公式twitter @KeepInMInd_311
    Keep in mind 3.11のチャレンジページへようこそ!

    私達は、『日本ユネスコ協会連盟』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
    【Keep in mind 3.11とは】
    早稲田ダンスサークル合同チャリティーライブ
    日程:7月15日
    場所:早稲田大学大隈ガーデンハウス
    対象:どなたでも
    入場料:無料
    コンテンツ:早稲田大学のダンスサークルによるパフォーマンス
          現地ボランティアに参加した早稲田生による講演
          来場者と大学生との交流
    参加希望:下記のメールアドレスに氏名を添えてご連絡ください。
    keep.in.mind.3.11@gmail.com 
     【きっかけ】
    大学生の私たちにもできることは何か、考えてたどり着いたのがチャリティーイベントの企画でした。
    イベントを通じて
    ①募金をする、集める
    ②想いを伝える
    その想いとは
    東日本大震災を、そして日本のこれからを
    『考え続けること』が大切だということ。
    『考え続けること』は、
    誰もが簡単にできそうですが
    実は非常に難しいことです。
    毎日を楽しく過ごしつつも
    どこかで考え続けていてほしい。
    考え続けることがいつしか大きな力になることを信じて
    このイベントの実施を決定しました。
    様々な形で(来場、パフォーマンス、講演、募金、協賛、イベントを広める、運営・・・)
    このイベントに関わって下さった方々が『楽しむことができる=元気をもらえる』イベント
    『もう一度震災について考えるきっかけとなる』イベント
    の実現に向けて日々取り組んでおります。


    【私達からのお願い】
    学校の施設で行うイベントであるため、イベント会場においては募金を募ることができません。
    私達のチャレンジを応援してくれる方、被災地の子供達の教育を支援したいとお考えの方は、
    『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください。

    応援よろしくお願いします。
     

    Welcome to the page of our campaign “Keep in Mind 3.11”

     

    We are running our campaign in order to collect donation for UNESCO.

     

    When: 2011/07/15

    Where: at the Okuma Garden House in Waseda University

    *No charge

     

    <About the event>

     There will be many kinds of dance performances by Waseda’s dance circles such as Yosakoi (Japanese traditional dance), Tap dancing and so on. We’ll invite some Waseda students who went to a disaster-stricken area practically for volunteer, and you will have a chance to listen to their stories. Also, after the performance and speeches, we are holding a session to talk to the performers and other volunteers.

     

    <Why we started this campaign>

     We were totally shocked with this tragedy that hit the Tohoku area in Japan, and we discussed what we can do. We don’t have much money to donate, but we university students have time and energy to make some contribution.

     It is very sad, but we cannot deny that we are returning back to normal daily life that we used to live before the earthquake happened, and gradually forget the feeling we had right after the tragedy. We think that all of us need to keep thinking about the tragedy and try to contribute to rebuilding Japan together.

     

    Finally we concluded that what we can do is to plan this charity event in order to remind people of this tragedy and make them remember victims. Also we are trying to raise money to donate by using this page.

     

    If you would like to support our campaign, please click “donate to this campaign.” 

     

    Thank you very much for reading this and joining us!
     

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    K.I.M.3.11

    寄付先の団体情報

    日本ユネスコ協会連盟

    http://www.unesco.or.jp/

    「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」(UNESCO憲章前文より)わたしたちは、UNESCO憲章の理念にもとづき、国際平和と人類共通の福祉の実現を目指し、国内外での教育の普及や自然や文化の保護等さまざまな活動を推進しています。

    団体活動: 日本ユネスコ協会連盟の活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーが日本ユネスコ協会連盟を選んだ理由

    私達のもう一つの思い『共に成長し共に支えあいたい』の実現Keep.in.Mind.3.11を通じて集まった支援金は、被災地の小学生の修学旅行・遠足のバス代として使用されます。