JapanGiving > チャレンジを支援する > プラスのHP「企業のみなさまへ」ページの...
  • 子ども
  • 途上国

プラスのHP「企業のみなさまへ」ページの改訂

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は10,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • ノブコのチャレンジページへようこそ!

    私は、『エイズ孤児支援NGO・PLAS』の実施している「ウガンダに学校を作ろう!」への寄付を集めるために、チャレンジを行います。

    【いま、知っていただきたいこと】
    ウガンダ共和国ルウェロ県ガルウェロ地域にはたくさんのエイズ孤児がいます。差別をされ、教育を受けることができないエイズ孤児のために建設されたBMTC小学校に、現地の人と日本人のボランティアが協力し合って新校舎を建設するために「ウガンダに学校を作ろう!」募金を実施しています。必用な費用は274万円ですが、6月15日現在で1,326,020円。8月の着工に向けて、皆様の温かいご寄付をお願いいたします。
    【「ウガンダに学校を作ろう!」できること】 
    この学校を建設し、支援を続けることで、さらに100名の子どもたちが学校に通うことができます。

    【今回のチャレンジ内容について】
    NPOスタッフ養成研修で学んだことを活かし、さらにプラス流のノウハウを学んで、いいページがつくれるように頑張ります! 新たに学んだノウハウは、随時Twitterで報告します。

    【私からのお願い】
    私のチャレンジを楽しんで応援してもらえれば嬉しいです。
    応援してくれる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!

    応援よろしくお願いします。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    ノブコ

    チーム情報

    ウガンダに学校をつくろう!に参加中

    寄付先の団体情報

    エイズ孤児支援NGO・PLAS

    http://www.plas-aids.org/

    PLASは、「エイズ孤児を支えることができる地域づくり」という方針の下、エイズ孤児が継続的にサポートされる社会の形成を目指し活動しています。現在はウガンダ共和国、ケニア共和国の2ヶ国で現地団体と共に活動しており、エイズ孤児が多く通う小学校を中心に、エイズ孤児の就学サポートや学校建設、農業事業、エイズ啓発などを行っています。

    団体活動: エイズ孤児支援NGO・PLASの活動

    チャレンジャーがエイズ孤児支援NGO・PLASを選んだ理由

    インターンとしてプラスの活動に参加をさせていただいています。代表の門田さんをはじめとする若いスタッフが、遠いアフリカのエイズ孤児たちのために奮闘する姿を目の当たりにし、応援したいと思いました。