JapanGiving > チャレンジを支援する > 障がい児者たちの独自産業で市場に出ようと...
  • 障がい・介護
  • コミュニティー

障がい児者たちの独自産業で市場に出ようとしている。

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は2,000,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • シトのチャレンジページへようこそ!

    私は、『ナイスデイ』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
    援先団体は、私が選びました。

    【いま、知っていただきたいこと】
    官公庁の福祉制度に合わせるようなフォーマルな障がい者福祉の中で独自の反フォーマルな姿勢を貫いている。

    【目標金額でできること】
    缶を使った独自産業化ができる。(特別支援学校生徒、盲ろう者、聴覚障がい者で作業実証済)
    商品化への商品の品質向上研究・デザイン・広告用途の資金に充てられます。

    【シトの自己紹介】
    視聴覚情報障害で支援活動後、インターネットの障がい者向け対応に自治体・大手企業のガイドライン策定や障がい者助言の事業化推進にかかわりました。

    【今回のチャレンジ内容について】
    一般企業が障がい者雇用で受けられる官公庁助成金制度はあっても、障がい者が起業する助成金制度はまだまだです。こういった方法で推進するすかないです。

    【チャレンジのハードル】
    障がい者たちが、下請けではなくなる。 生きがい・やりがいがある成果物を作る作業を仕事にできる。
    官公庁に寄り掛かる福祉活動ではなく、独自に樹立する産業として先駆的な存在になる。

    【私の経験】
    障がい者は少数派。しかし選択肢が少ないゆえ、丁寧ないい仕事をする。
    知的障がい者は、ハリのない作業で、あり得ないほど低賃金。これは、下請けだから。 ブレイクあるのみ!
    【私からのお願い】
    私のチャレンジを楽しんで応援してもらえれば嬉しいです。
    援してくれる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!

    応援よろしくお願いします。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    シト

    チーム情報

    チーム名:NPO法人ナイスデイ&スカイロード

    チームの合計金額:¥1,500

    チームの参加人数:1人

    チームの寄付件数:2件

    寄付先の団体情報

    ナイスデイ

    http://www.npo-work.com

    障がい者と家族、生活活動支援者とともに、独自産業化をめざし活動中。 農耕・製造・イベント等を展開。

    団体活動: ナイスデイの活動

    チャレンジャーがナイスデイを選んだ理由

    既存の福祉制度の谷間で、官公庁の支援を一切受け付けず、障がい者、当事者家族、生活活動支援者、福祉有識者の個人参加、大学教授まで共感を得て頑張っている。
    独自産業を市場に樹立できるなら応援したい。