JapanGiving > チャレンジを支援する > 台湾まで泳ぎます!〜泳者に託そう感謝の気...

台湾まで泳ぎます!〜泳者に託そう感謝の気持ち〜


  • このチャレンジの最新情報をフォローしよう!
  •  私は、『日台黒潮泳断チャレンジ実行委員会』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。 援先団体は、私が選びました。http://strongheart.jp/nittai-sc/  東日本大震災に際し、台湾からの義援金は185億円を超えました。その9割が民間からの支援だと聞いています。私達は台湾への感謝の気持ちを伝えるべく、台湾への150KMを泳いで渡るというチャレンジプロジェクトを企画しました。 ■ご支援のお願い:皆さんの3,000円が日本と台湾を繋ぎます!  台湾まで黒潮を渡る前人未到のチャレンジ:この距離150KMをゾーン分けし、1区間3,000円で区間サポーターを募集します。各ゾーンにはサポーター名(16字まで)が個別に記され、HP上アップされます!  ゾーンサポートして頂いた支援金は全額このチャレンジプロジェクトの必要資金に充てられます。区間サポート詳細、必要資金見積等詳細については下記HPをご参照ください。 http://strongheart.jp/nittai-sc/supporter ※お願い:ご支援は3000円単位(=1ゾーンサポート)でお願いいたします。  無謀とも言えるこのチャレンジ世界3大潮流の一つ「黒潮」には様々な危険が潜んでいます。 早い潮流、湘南とは比べ物にならないスケールのサメ、 6,000m級の海溝、真っ暗な夜の海。その全てと向かいあい、困難を乗り越えゴールを目指します。    国際交流の第一歩は「お互いを知る事」。 このチャレンジを通し、日本と台湾、両国間の歴史、そして今の関係を知る人が増えたとしたらとても嬉しく思いますし、それは「スポーツの持つ力」であり、「スポーツの可能性」なんだと思います。 アスリートとしてこういったチャレンジに挑戦できることを嬉しく思います。 想いを届けるために頑張りますので応援よろしくお願いします!

    • 被災者
    • 芸術・スポーツ
    • 国際平和
    • Facebookでシェア
    • Twitterでシェア
    ★お気に入りに登録する
    3

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    石井健太

    チーム情報

    台湾まで泳ぎます!に参加中

    寄付先の団体情報

    日台黒潮泳断チャレンジ実行委員会

    東日本大震災における台湾からの義援金は200億円を超えています。私たちは台湾の人びとの温かい気持ちに謝意を示すべく、日本の勇気ある若者たちが黒潮を乗り越え、台湾へ渡る前人未踏のチャレンジを企画・支援します。スイマーは、被災地の知事からのメッセージを携え台湾を目指し、また、台湾側からも泳いでもらい両国のスイマーが洋上で握手をすることにより、日本側からの謝意を示すだけでなく、両国の友好を深めます。

    団体活動: 日台黒潮泳断チャレンジ実行委員会の活動