JapanGiving > チャレンジを支援する > 物語のルミナリエ 動物救援編

物語のルミナリエ 動物救援編


  • このチャレンジの最新情報をフォローしよう!
  • 言葉と募金のページです  動物救援編         情報コーナーも御覧下さい★
     アンソロジー《異形コレクション》を応援してくださる皆様にお願いです。
     私たちは、東日本大震災と今なお続くその影響のため、苦難の只中にいる方々を支えるための、チャレンジページを立ち上げています。12月に刊行されるショートショート集『物語のルミナリエ』もその一環なのですが、苦難に物語と言葉で立ち向かおうという取り組みは、書籍で完結するものではなく、それをきっかけに、支援の輪が拡がればと考えております。
     このページは、いわば募金箱です。募金は、500円から入れることができますが、同時に150文字以内のメッセージを添えることができます。皆さんの言葉を贈ることができるのです。実は、私たちが重視しているのは、募金額の大小ではなく、むしろ、皆さんからの、被災者を支えるための言葉なのです。
     動物を愛する者からのメッセージ、動物たちを元気づけるメッセージ、愛する動物の被災に心を痛めている方々を支えるメッセージ、有益な情報、でもOKです。皆様の御言葉、お待ちしています。
     募金は、支援先「緊急災害時動物救援本部」によって被災動物の救援に役立てられます。(公式サイトhttp://doubutsukyuen.org/main/index.php/archives/category/report )を御覧になってください。

     
                                井上雅彦&《異形コレクション》参加作家有志一同
    ■募金につきまして
     このページにはシステム上「目標額」なるものがありますが、たとえ目標に達成しようが未達成であろうが、募金は一定の決済期間を経て、支援先にきちんと渡ります。「目標額」というのは一種の遊びだとお考え下さい。 「物語のルミナリエ」の募金活動は、長丁場になると思われます。金額の大小ではなく、長く想いを寄せていくことが大事だと考えています。
    ■「物語のルミナリエ」プロジェクトでは、このページ以外にも、複数の募金先を用意しています。ご確認の上、目的に会わせて、お心を寄せてくださいますようお願い致します。
     「物語のルミナリエ 災害支援編」も御覧下さい。http://justgiving.jp/c/7598 (こちらの募金先は、災害時の緊急即応チーム CIVIC FORCEです)
     
    ★★情報コーナー★★
    ◆参加作家・加門七海さんからのご推薦で、以下の団体をご紹介します。
     福島県で被災した猫を専門に救護している「福島被災猫シェルター『にゃんこはうす』」です。運営母体のボランティア団体『ねこさま王国』によると、
    「3月11日に起きた東北関東大震災、その後の福島原発一号機の爆発により警戒区域となってしまった場所に取り残された犬猫を保護、そして飼い主さんの元へ返すお手伝いをするべく、複数の個人ボランティア達や各地の団体と協力して、福島県南相馬市に猫専用のシェルター『にゃんこはうす』を作り、運営しています。」とのこと。
     まずは『にゃんこはうす』のブログを御覧下さい。http://ameblo.jp/ariko602/
     こちらでは、猫たちのため今必要な支援物資 http://www.amazon.co.jp/wishlist/GDWN1GNX55JK
     そして、被災猫の里親募集 http://nekoswans.blog49.fc2.com/blog-entry-962.html
     につきましても、皆様のご協力をお待ちしております。
     ご賛同される方は、直接、上記アドレスよりご支援いただきますよう、お願い致します。                なお、『にゃんこはうす』を運営するボランティア団体『ねこさま王国』の公式サイトは以下の通りです。http://www.necosama.net/ こちらも御覧くださいますようお願い致します。
     
     
     

     
     
     
     
     
     
     
     

    • 動物
    • Facebookでシェア
    • Twitterでシェア
    ★お気に入りに登録する
    21

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    異形コレクション

    寄付先の団体情報

    緊急災害時動物救援本部

    東日本大震災における被災地救援活動の一環として、被災動物への支援をしております。 緊急災害時動物救援本部の主な活動内容 1. 被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与 2. 救護活動を円滑に実施するため、政府・都道府県等の関係行政機関との連携 3. 緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置

    団体活動: 緊急災害時動物救援本部の活動

    チャレンジャーが緊急災害時動物救援本部を選んだ理由

     今回の災害で被災した、人間のパートナーである動物たちを助けるため真剣に取り組んでいる団体です。
     公式サイトhttp://doubutsukyuen.org/main/index.php/purpose 
     も御覧になって下さい。