JapanGiving > チャレンジを支援する > 大長なわ跳び 20人で100回連続にチャ...
  • 子ども
  • 社会環境
  • 障がい・介護

大長なわ跳び 20人で100回連続にチャレンジ!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は50,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • シャドーキャビネットのチャレンジページへようこそ! パソナ・シャドーキャビネットは、企業の立場から社会の様々な問題点を見つめ、 解決策を議論し、社会に提案するための、パソナグループの社内組織です。 http://www.pasonagroup.co.jp/shadowcabinet/  このたび、シャドーキャビネットでは、日本に寄付文化を根付かせることを目指す “キフスルプロジェクト”を立ち上げました。 その活動の一環として、このサイトの力をお借りして、 社内外の皆さまに広く寄付をお願いできればと思い、 「大長なわ跳びに挑戦!~20人で100回連続にチャレンジ~」に挑戦します。 10月24日(日) 織田フィールドにて、パソナグループ ファミリー運動会が開催されます。 パソナグループ社員、ご家族の方が沢山集まる、この運動会の場で、 20人で100回連続の大長なわ跳びにチャレンジします! パソナファミリーで力を合わせて、必ず成功させてみせます!! そして、「寄付」という形で頂いた皆さまの応援の気持ちは、 仕事と子育ての両立が当たり前の社会を目指す『フローレンス』に届けます。 http://www.florence.or.jp/   『フローレンス』は、子どもが熱や病気の時に安心して預けられる場所が少ないという 「病児保育問題」を解決すべく、多様な活動をしていらっしゃいます。 働く全ての人の力になりたいと願う私たちパソナグループにとっても、 子どもを安心して預けられないことで、思うように働くことができない人々の問題は深刻です。 是非ともお力添えをさせて頂きたいと思い、支援先とさせて頂きました。 このチャレンジを応援して下さる方は、 『このチャレンジに寄付する』をクリックして頂けたら嬉しいです。 応援、よろしくお願いいたします!

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    寄付先の団体情報

    フローレンス

    http://www.florence.or.jp/

    熱など軽い病気の時に子どもが保育園で預かってもらえない「病児保育問題」を解決すべく、2005年より日本初の訪問型・共済型の病児保育サービスを展開。低収入のひとり親世帯には寄付を原資に安価で病児保育を提供。2010年より待機児童問題解決のため小規模保育園「おうち保育園」を展開する。

    団体活動: フローレンスの活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーがフローレンスを選んだ理由

    仕事と子育ての両立が「当たり前」の社会を実現するという理念に賛同したため。