JapanGiving > チャレンジを支援する > トライアスロンで2時間40分台を目指しま...
  • 子ども
  • 社会環境
  • 障がい・介護

トライアスロンで2時間40分台を目指します!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は50,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • Kojiのチャレンジページへようこそ!

    私は、『フローレンス(おうち保育園)』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。




    「子育てしながら働きたいけど、保育園の空きがない」全国の待機児童は2万8千人もいると言われています。もちろん、働くママを応援するネットプライスにとっても深刻な問題です。
    それを解決するための一つのあり方として「おうち保育園(空き住戸を活用した少人数制の保育園)」が注目されています。
    初期費用130万円が集まれば、「おうち保育園」が一つ開園できます。これを全社をあげて集めています!今ある資源を活用し、働く親御さんの子育てに伴走する「おうち保育園」を増やすために、みなさんの力をお貸しください。
    昨年、初トライアスロンの完走にチャレンジして、たくさんの方に声援と寄付をいただきました。本当に嬉しかったです。(昨年のチャレンジも是非見て下さい。)
    今年は2回目のチャレンジになるので、2時間40分台を目指します。(昨年の記録は3時間2分)
    それから、今年は13人のチームで参戦するので、チーム全員の完走を目指します!決戦は5月20日です!

    是非このチャレンジを応援して下さい!よろしくお願いします!
    無理のない少額の寄付大歓迎です!

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    Koji 認証済み

    寄付先の団体情報

    フローレンス

    http://www.florence.or.jp/

    熱など軽い病気の時に子どもが保育園で預かってもらえない「病児保育問題」を解決すべく、2005年より日本初の訪問型・共済型の病児保育サービスを展開。低収入のひとり親世帯には寄付を原資に安価で病児保育を提供。2010年より待機児童問題解決のため小規模保育園「おうち保育園」を展開する。

    団体活動: フローレンスの活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーがフローレンスを選んだ理由

    当社では働くママを応援しています。
    働き方や環境を工夫することで、少しでも安心して仕事に取り組めるようにしたいと考えています。
    一方で、保育園が足りず、いわゆる待機児童は深刻な問題です。
    僕たちの手で「おうち保育園」を作るお手伝いをしたいんです。