JapanGiving > チャレンジを支援する > お箸を上手に持てるようになるぞ!(アキジ...
  • 子ども
  • 社会環境
  • 障がい・介護

お箸を上手に持てるようになるぞ!(アキジロウ4才)

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は10,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • takayamaのチャレンジページへようこそ!

    私は、『フローレンス』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
    援先団体は、私が選びました。

    【いま、知っていただきたいこと】
    takayama自身、働く母なんですが、
    今私が子育てをしながら仕事を続けていられるのは、何より保育園のおかげだとおもっています!
    気に入った保育園を探すって、本当に大変!
    公立保育園だけではなく、評判のいい保育園や交通の便の良い保育園は
    どこも定員いっぱいなんです。。。

    【目標金額でできること】
    おうち保育園の開園

    【takayamaの自己紹介】
    4才の息子を育てながら、ネットプライスで働いています。

    【今回のチャレンジ内容について】
    アキジロウ4才はお箸を持ち始めましたが、まだまだ間違った持ち方をしています。
    正しくお箸を持って食事できるようになります。

    【チャレンジのハードル】
    間違った持ち方を気に入っちゃってるので、あれやこれやと理由をつけて、直そうとしません。
    なので、なかなか難しいです。。。
    でも、お友達が楽しい保育園生活を送れることを目標に、アキジロウはがんばります!

    【私の経験】
    大人になって困らないよう、小さいうちに直したほうがいいことっていっぱいありますよねー。
     


    【私からのお願い】
    アキジロウがお友達の保育園のためにがんばりますので、
    応援ぜひともよろしくおねがいします!!!!

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    takayama

    寄付先の団体情報

    フローレンス

    http://www.florence.or.jp/

    熱など軽い病気の時に子どもが保育園で預かってもらえない「病児保育問題」を解決すべく、2005年より日本初の訪問型・共済型の病児保育サービスを展開。低収入のひとり親世帯には寄付を原資に安価で病児保育を提供。2010年より待機児童問題解決のため小規模保育園「おうち保育園」を展開する。

    団体活動: フローレンスの活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーがフローレンスを選んだ理由

    1人でも多くの子どもに、
    質の良い、楽しい保育園生活を送ってほしいです!

    働く母にとっては、それが一番の安心です。