JapanGiving > チャレンジを支援する > 「職域野球で優勝」をじいちゃんばぁちゃん...
  • 子ども
  • 障がい・介護
  • コミュニティー

「職域野球で優勝」をじいちゃんばぁちゃんにプレゼント!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は30,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • フラワーズのチャレンジページへようこそ!

    私は、『花時計』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
    援先団体は、私が選びました。

    【いま、知っていただきたいこと】
    野球が大好きなんだけれども、何かの事情で少しの時間しか野球に打ち込むことが出来ない、青少年と大人がいる

    【目標金額でできること】
    高齢者の健康維持のための血圧及び脈拍の自動測定器を購入できる

    【フラワーズの自己紹介】
    平成22年8月 野球が好きな16歳から76歳の男たちが、職場野球部「花時計フラワーズ」を結成して、美濃加茂市職域対抗野球大会を戦っています。
    【今回のチャレンジ内容について】
    過去 2大会の成績は、ベスト4(平成22年) ベスト8(平成23年)です。
    平成24年大会では、優勝にチャレンジします。
    【チャレンジのハードル】
    成長期の高校生たちと、衰退期のおじさん達とのチームワークを維持できるか

    【私の経験】
    一戦一戦勝つための戦略を必ずたてる

    【私からのお願い】
    私のチャレンジを楽しんで応援してもらえれば嬉しいです。
    援してくれる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!

    応援よろしくお願いします。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    フラワーズ

    寄付先の団体情報

    花時計

    http://www2.ocn.ne.jp/~shore/

    高齢者の介護予防、自立支援及び生活支援に関する事業を行い、介護保険利用の増加を抑制し、住み慣れた街で元気に暮らせる超高齢社会を築けるような活動しています。

    団体活動: 花時計の活動

    チャレンジャーが花時計を選んだ理由

    健全な少子高齢社会を実現する活動をしている。