JapanGiving > チャレンジを支援する > ハーフマラソンの大会に初チャレンジします...
  • 子ども
  • 社会環境
  • 障がい・介護

ハーフマラソンの大会に初チャレンジします!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は50,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • ほしのチャレンジページへようこそ!
     【宣言】
    『フローレンス(おうち保育園)』への寄付を集めるために、【ハーフマラソンの大会に初チャレンジ】します!応援してください。
    私の勤める株式会社ネットプライスでは2011年から、病時保育サービスを提供しているNPO法人フローレンスさんを応援しています。
    【いま、知っていただきたいこと】
    保育園が足りなくて子供を預けられず働けない女性が大勢います(待機児童は全国に2万8000人以上)
    ワーキングマザーの一番の不安・悩みは子供が病気になった時のことです。(保育園では預かれない)
    フローレンスさんは「病時保育」を会員制サービスとして提供するNPO団体です。
    【背景】
    ネットプライスは、女性が働きやすい会社を目指しており、フローレンスさんの活動に非常に共感するとともに、当社のお客様と一緒に、フローレンスさんの活動を応援する「子育てギャザリング」という運動を推進しています。
    【子育てギャザリングについて】
    Facebookのいいね!や寄付を通じて「おうち保育園」の開園を応援しよう!
    【おうち保育園について】
    フローレンスさんは、待機児童問題の解消をめざし、空き住戸などを活用した少人数制の私設保育園である「おうち保育園」を設立する活動を進めています。 個人や企業からの寄付などによって130万円の初期費用が集まれば、「おうち保育園」をひとつ開設できます。運営費用は自治体の補助金などによって賄われますので、継続的でとても意味のある活動です。
    説明:http://www.ouchi-hoikuen.jp/
    動画:http://www.ouchi-hoikuen.jp/outline/movie.html
    【チャレンジギャザについて】
    会社としての取り組みとは別に、社員ひとりひとりが個人でチャレンジを設定し、それに向けた努力をすることを、知人やその友達から応援していただき(≒寄付をしていただき)、それが直接支援先である「フローレンスさん」に届くという、ファンドレイジングの仕組みを使った取り組みが、チャレンジギャザです。
    【今回のわたしのチャレンジ内容について】
    ハーフマラソンの大会に初チャレンジします。 3月の川崎ハーフマラソンにエントリーしました!
    【私の経験】
    マラソン大会には出場したことがありません(若干不安・・)
    【チャレンジのハードル】
    時々やってるジョギングでは、10km以上走ると痛くなってしまうガラスの膝ですが、熱い思いを持って何とか完走したいと思います。
    【みなさんへのお願い】
    私の頑張りを通じて、フローレンスの取り組みを応援してくださる方は、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!
    寄付の操作や会員登録が面倒くさい、けど応援してもいいよ、という方は私まで直接ご連絡下さい。
    【みなさんへのお約束】
    ご寄付・応援をいただいた方には、必ず結果報告をいたします!
    【ほしの自己紹介】
    株式会社ネットプライスで代表をしています。
    星 俊作 http://www.facebook.com/shunsaku.hoshi
     
    ↓ ↓   ↓  ↓   ↓  ↓   ↓  ↓   ↓  ↓   ↓  ↓   ↓  ↓ 
    2012年3月11日(日)の川崎ハーフマラソンに出場し、なんとか完走することができました!
    応援いただいたみなさま、ありがとうございました!!!
     

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    ほし

    寄付先の団体情報

    フローレンス

    http://www.florence.or.jp/

    熱など軽い病気の時に子どもが保育園で預かってもらえない「病児保育問題」を解決すべく、2005年より日本初の訪問型・共済型の病児保育サービスを展開。低収入のひとり親世帯には寄付を原資に安価で病児保育を提供。2010年より待機児童問題解決のため小規模保育園「おうち保育園」を展開する。

    団体活動: フローレンスの活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーがフローレンスを選んだ理由

    「病時保育」という行政がサポートしきれていない社会問題に対して、NPOの立場から実効力のあるソリューションを提供している、素晴らしい団体だと思います。