JapanGiving > チャレンジを支援する > Help 700,000 Syrian ...

Help 700,000 Syrian refugees-シリア難民を助けよう!


  • このチャレンジの最新情報をフォローしよう!
  • Press RIGHT button for ENGLISH! (Scroll Down ↓ )  日本は、世界から好かれている稀な国。今は、国際社会の団結が必要な時代。一国では限界があります。
    世界の平和を構築するため積極的にその義務を果たす ”グローバルランナー" としての日本。
     
      

    私、谷山雄二朗は、 ランニングをを通じて貧困に苦しむ難民を支援したいと思い  Japan Pride moNsters = (通称"JPN48") という、グローバルRunnerとしての日本を目指すランニングチームを立ち上げました。311大震災の時、ぼくらに義援金および人道的支援をしてくれた多くの国々に今度は「亀の恩返し」をする番です!
    よってニッポン人に馴染み深い浦島太郎ではありませんが、これからは日の丸を背負って走り、世界に貢献する。自分に出来るところから始める、そんな時代だとぼくは考えます。また、昔の武士たちは、朝4時に起床し、六時には家の門を締め、8時には就寝していたそうです。シンプルな、毎日。今日の過度な情報化社会の中でこそ、JPN"48"には、そんなライフスタイルへの回帰も込められています。
     
    "Japan"が世界から愛されていることは, 311の時にも証明されました。東日本大震災の際、即座に支援を表明してくれたアフリカ諸国に少しでも恩返しできたら最高です。ほとんど知られていませんが南アなどは、50人の援助隊がなんと3月18日には日本に到着していました。
     
     

    さて、日本も今、尖閣諸島、竹島そして北方領土において領土紛争が激化しておりますが、中東のシリア内戦ではすでにこれまで三万人の方が亡くなっている、とイギリスに本部を置くシリア人権監視団が報告しています。しかもうち、一般市民の犠牲者は二万人以上。2012年9月27日のBBCの報道によりますと、UNHCR-国連難民高等弁務官事務所が、難民は70万人に達するだろうと悲観しているとのことです。小額の寄付金を送り、シリアの女性や子供たちをサポートするテント、水、食糧などに充ててもらおうとぼくら"JPN48"考えています。
    UNHCRへのみなさんのご支援、どうぞ宜しくお願いもうしあげます。
     
    また、国連UNHCRは、日本が世界に誇る蚊帳「オリセット」の提供をはじめ、幅広く難民支援に携わっています。年間100万人、多いときは300万もの人々が、マラリアで亡くなっていますが、オリセット一つあれば救えるな難民の命も少なくありません。住友化学の蚊帳"Olyset" は一式 $五㌦、送料込みで$10㌦。この「蚊を殺す薬品を塗った」日本ブランドはすでに大活躍しており、なんとPKO兵士も愛用しています。ただ、もっともっと普及させねば年間100万人もの難民の命を奪うマラリアと対峙できません。


    先ほど挙げたシリア内戦を筆頭に、世界のどこかではたった今も、戦争・紛争が勃発しています。
    特にアフリカでは、それにより多数の難民が発生しており、こうした貧困へ積極的に投資しているUNHCRに支援したいと思います。また、住友化学はタンザニアに工場を二つ建設し現地生産。即ち「雇用の創造」というカタチでも地元に根ざし活動中。
     
    「世界に何かしら手を差し伸べたい」、との想いを秘められているランナーのみなさんに、積極的に呼びかけを行っていきたいと考えています。

    その第一弾として、世界で誰も知らない”プーケット国際マラソン”にチャレンジ!    今年2012年は、日タイ修好125周年。この節目の年にぼくは運命的に、大会主催者側から  "Official Tokyo Runner for the Phuket International Marathon"  、すなわち [TOKYO代表 プーケット国際マラソン大使] に任命されました。 よって、 "JPN48"で走る第一弾は、南国タイとなります。 311大震災の際、タイの人々が国民的歌手Bird Tokchai氏を中心に日本のために多くの義援金を届けてくれたことへの恩返しRUNにしたいと、ぼくらは考えています。
    そして運命の6/10, 気温30数度、湿度94%のなか、JPN48の柴田源基、北田修は見事にフルを完走。ハーフは、遠藤久憲、Mrs.Osama King。10Kは、岡本真友がメダリストとなりました! ぼくは、六時間越え、というとてつもない記録を樹立。完全燃焼。


    また、今回のコース会場であるプーケット島のBangtao Beachは、海ガメさんの産卵地であることを踏まえ、WWFに指定されているこの絶滅危惧種の保護、保全のメッセージもJPN48は発信していきます。
     
     
    何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願いもうしあげます。

    p.s   100万人の難民を助ける、ことを目標にファンドレイジング額を、かなり背伸びして1,000,000円に設定しました! サポートのほど、よろしくお願いもうしあげます m(_ _)m


     
     Hi!  My name is Yujiro Taniyama, the slowest runner on this planet.  I live in Tokyo.
     To my surprise, I have been appointed as the "Official TOKYO Runner for the great Laguna Phuket International Marathon 2012 !  
      I can assure you that it is the world's No.1 marathon!   The beautiful ocean, the mountains, countryside and of course, the people. But it's super tough. MONSTROUS!
    And now, I have come up with an idea to set up this "FUNDRAISING RUN Site" .  

      As a member of the running team "JPN48" , which stands for "Japan Pride moNsters",  I will run for the world, with my great teammates.  So many people from all around the world gave us warm support after the Magnitude 9.1 Tsunami that struck the north eastern coast of Japan on 3/11/2011. 
     And now, it is time to do something in return.

    JPN48's aim is to run and contribute to the world through the means of fundraising.  We have chosen UNHCR to help the 700,000refugees from ongoing civil war in Syria,   as well as refugees in AFRICA by sending them mosquito nets.  Phuket marathon was our 1st challenge.
     
     More than 1 million people die of malaria each year in Africa.  So through UNHCR,  JPN48 will send this $5 Olyset Net to the people in need. Our present goal is to raise 1million yen!  
     Btw, United Nation's PKO troops use this mosquito-net too.
     
      Yes, I repeat, your warm donations will go to  UNHCR.


       We are happy and proud to announce that this year's Phuket marathon will be our 1st challenge to connect running to "securing lives." The goal of this project is to send 1,000,000 yen worh Olyset Nets.

     Super coppun, and hope to see you on June 6th everyone!  Let's drink Singha beer together after a run under the sun!

     
     Thank you.       Yujiro        Japan Pride moNsters "JPN48" Running Team [ & the slowest runner on the planet]           
     
     
    P.S.  Phuket International Marathon will be held in Bangtao beach, where Marine Turtles come to lay eggs. Therefore on June 12th,  we JPN48 will run also to send a strong message to let the world to save one of the CRITICALLY ENDANGERED species.
     
     
    P.S 2.  Quick Bio of Yujiro Taniyama 
     




    • 被災者
    • 人権
    • 国際平和
    • Facebookでシェア
    • Twitterでシェア
    ★お気に入りに登録する
    5

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    YUJIRO

    寄付先の団体情報

    国連UNHCR協会

    http://www.japanforunhcr.org

    UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の難民援助活動を支えるため、日本国内で広報・募金活動を行っています。

    団体活動: 国連UNHCR協会の活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーが国連UNHCR協会を選んだ理由

    Our goal is to support the 700,000 Syrian refugees through UNHCR.
    暴力に歯止めのかからないシリア内戦。死者は、三万人を超えたそうです。うち一般市民は、二万人以上。70万人の難民貧困へ積極的に投資しているUNHCRに支援したいと思います。