JapanGiving > チャレンジを支援する > ETK(江戸 to 神流) 160kmラ...
  • コミュニティー
  • 自然

ETK(江戸 to 神流) 160kmラン走破! 都市と山村をつなげよう!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は10,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  •  

     

    【チャレンジ内容】

    2012/7/15~16にかけて、東京から群馬県の神流町まで、約160kmを、江戸川、利根川、神流川沿いに走りきる!

     

    【コンセプト】
    ・神流のような山間地と下流の町が水の流れで繋がっていることを、自分たちの足で再確認し、次世代に美味しくて安全な水と空気を残していくためのきっかけを作りたい。

    ・そのために、人のつながり、上流地域と下流の地域のつながりを強めていきたい。

     

     

    【ルート詳細: 下をくぐったり、渡ったりする橋を中心に】

    四つ木橋→曳舟川の橋あまた→葛飾大橋(千葉に渡らずに東京、埼玉側の土手を進む)→上葛飾橋→つくばエクスプレス→JR武蔵野線→流山橋→常磐道→玉葉橋→野田橋→東武野田線→春日部野田バイパス→宝珠花橋→関宿橋→新利根川橋(√4バイパス)JR東北新幹線→利根川橋(√4)→JR東北本線→東武日光線→「道の駅おおとね」=埼玉大橋→東北道→東武伊勢崎線→「道の駅はにゅう」=昭和橋(√122 群馬側に渡る)→武蔵大橋→刀水橋(埼玉側に戻る)→新上武大橋→上武大橋→板東大橋→神流川橋(群馬側に渡る)→関越道→上越新幹線→藤武橋JR高崎線→神流川の橋あまた

     

    沢山の道路と鉄道をくぐります。川が隔てた生活圏を、道路と鉄道がつないでいるのが分かります。一方でかつて多くあった両岸と上流下流をを結ぶ渡し舟や水運が殆ど無いことに気づきます。途中堰が何箇所かありますが、それ以外は船だと一気に行けちゃうんですけどね。日常の、災害時などの輸送交通網としても再考する必要がありますね。

     

    【通過市町】

    スカイツリー→墨田区(曳舟川通り)→葛飾区(曳舟川通り)→(水元公園)→【江戸川】→三郷市 →吉川市 →松伏町→春日部市(庄和)→杉戸町→幸手市→茨城県五霞町→【利根川】→加須市→久喜市(栗橋)→羽生市→行田市→熊谷市→(妻沼)→深谷市→本庄市→上里町→高崎市(新町)→【神流川】→藤岡市→(鬼石)→神川町→神流町(万場)



     しかし通過するだけでも実に沢山の市町が・・・さすが板東太郎。お世話になっているもんですね。

     

    川の道に比べりゃ、短い短い!! 今まで90kmのトレイルしか走ったこと(歩いたこと)はないけれど、なんとかなるでしょう!
     



    【参加メンバー】続々増えて、7/13現在で延べ9名のご参加がありました。

     
    ACバンタムさん (1 ETK  スカイツリー~神流) UK365(@uk365_maimai)さん (1/2 ETK スカイツリー~羽生道の駅) 猫仙人(@nekosennninn)さん (1/2 ETK スカイツリー~大利根道の駅) 黒うさぎさん (1/? ETK 羽生道の駅~未定) ベジータさん(@big121212)   (1/? ETK 羽生道の駅~未定) ふーちゃん(@mesomoetore0821) (1/10 ETK 栗橋~羽生道の駅 べいだお(@zhunzen)さん (2/3 ETK 栗橋 or 羽生~神流  ぉが☆ちゃん(@kaoru1005o) (1/? ETK スカイツリー~?) まんも(@ultra_manmo) (1 ETK  スカイツリー~神流 )

     

     

    詳しくはまんものブログをご欄下さい!

    http://oikos.weblogs.jp/mammut/2012/06/etk-1.html


    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    まんも

    チーム情報

    チーム名:神流友の会

    チームの合計金額:¥10,000

    チームの参加人数:1人

    チームの寄付件数:6件

    寄付先の団体情報

    JUON(樹恩) NETWORK

    http://juon.univcoop.or.jp/

    都市と農村漁村が相互に必要とし支えあえる社会を目指し活動している団体です。 力を入れている森林保全活動では、森の手入れを学ぶ機会や、間伐材を利用した割り箸の普及活動など、広い視点で活動をしています。

    団体活動: JUON(樹恩) NETWORKの活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーがJUON(樹恩) NETWORKを選んだ理由

    美味しい水、空気をこどもたちの世代に・・・
    美味しい水と空気を生み出す、森林、それをはぐくむのは山村の営み。
    そんな木々と山の暮らしへの思いを形にし、支援を行いたいという理念が、ETKのコンセプトと極めて近いので、私はこの団体を支援先に選びました。