JapanGiving > チャレンジを支援する > 500キロラン!1杯のコーヒーに込められ...

500キロラン!1杯のコーヒーに込められた道~500世帯の生産者と共に~


  • このチャレンジの最新情報をフォローしよう!
  • 日本から約5000キロ南に東ティモールという小さな国があります。この国の首都・ディリから車で約3時間のレテフォホという地域でPWJのコーヒー(ピースコーヒー)の生産地があります。山間深くのこの土地で、PWJは2003年からコーヒー生産者の方たちの支援を行って来ました。http://www.peace-winds.org/jp/labo/timor.html

    この土地ではコーヒーを作るのも全て手作業で行われ、生産者の方たちは60キロもあるコーヒー豆の入った袋を担いで山道を下ったり、何時間もかけてコーヒー豆を洗ったりしています(精製工程の一工程)。こうした生産者の方たちの努力があって初めておいしいコーヒーが生まれます。普段何気なく飲んでいるコーヒーにもこうした方たちの努力が溢れています。

    コーヒーを売る立場として、一杯のコーヒーに込められたストーリーをみなさんに感じていただけるよう、生産者の方々の努力を「走る」ことで表現していきたいと思います!

    私たちと共にコーヒー作りに励む生産者の方は、事業を始めた2003年は23世帯でしたが今年は約500世帯になりました。

    今回はまず第一弾の挑戦として、500世帯のみなさんの努力を自分自身で感じ、また私の挑戦をご覧になった方々に一杯のコーヒーに込められたストーリーを感じてもらうべく、500キロラン(1世帯=1キロ)に挑戦します!
    そして第一弾を達成したら東ティモール・ディリから東京までの約5000キロに挑戦したいと思います!

    どうぞ、コーヒーをこよなく愛するみなさま、東ティモールに訪れたことのあるみなさま、そして私の挑戦をご覧になられたみなさま、ご声援・ご協力をお願いいたします。

    応援してくれる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!

    応援よろしくお願いします。
    これまでの挑戦の経過はこちら
    http://blog.livedoor.jp/pwjft/archives/cat_130210.html
     



    • 被災者
    • 国際平和
    • 動物
    • Facebookでシェア
    • Twitterでシェア
    ★お気に入りに登録する
    終了しています
    20

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    まつくら

    寄付先の団体情報

    ピースウィンズ・ジャパン

    http://peace-winds.org

    世界各地で紛争や災害などによって生命を脅かされている人の支援をしています。食料・物資の配布などの緊急人道支援に加え、給水支援、教育支援、フェアトレードなどにも取り組んでいます。国内では東北の復興支援のほか、犬・猫の保護、過疎地の産業振興など新たな分野の活動に挑戦しています。

    団体活動: ピースウィンズ・ジャパンの活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーがピースウィンズ・ジャパンを選んだ理由

    自らが行動し、これからの東ティモールのコーヒー事業の発展に少しでも貢献したい!ただその一点だけです!できることを、見つけ、実行する、単純だけどいつまでもその心は忘れたくない。