JapanGiving > チャレンジを支援する > 福祉専門学校と共に日本語教育でアジアの介...
  • NPO・NGO

福祉専門学校と共に日本語教育でアジアの介護福祉において助け合いに貢献

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。

目標の寄付金額は10,000,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 学校法人松山学園のチャレンジページへようこそ!
    私は、『NPO人材開発機構』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
    援先団体は、私が選びました。
    【いま、知っていただきたいこと】
    介護福祉はこれからの社会で重要なビジネスです。

    【目標金額でできること】
    アジアで介護福祉の仕事を目指す若者への教育奨励など、

    【松山学園の自己紹介】
    法務省承認:在留許可申請取次校として→松山福祉専門学校が新しく日本語教育をはじめました。
     
    福祉専門学校と共に日本語教育でみなさんの夢をしっかりサポートする学校です!
     
    http://mcw.ac.jp/japan/
    【今回のチャレンジ内容について】
    皆で仲良くお勉強しましょうね^^。
    学校法人松山学園
    → http://mcw.ac.jp/

    【チャレンジのハードル】
    広報、拡散宣伝、支援のプレゼン

    【松山学園の経験】
     
    学校法人松山学園
    → http://mcw.ac.jp/
     
    国の奨励制度や各支援制度もあります。
     
    松山学園では、留学生を迎えるにあたり、留学生達に冬物衣類、家電製品の寄付も募ります!
    経済的には貧しい彼等にぜひいらなくなった冬物衣類(男女)、冷蔵庫、洗濯機、レンジ、掃除機、テレビ、暖房機等ありましたら、そちらもよろしくお願いいたします

    【私からのお願い】
    私のチャレンジを楽しんで応援してもらえれば嬉しいです。
    応援、支援してくれる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!

    応援よろしくお願いします。
     



     


    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    学校法人松山学園

    チーム情報

    チーム名:松山学園

    チームの合計金額:¥0

    チームの参加人数:1人

    チームの寄付件数:0件

    寄付先の団体情報

    NPO人材開発機構

    http://www.npo-jinzai.or.jp/

    NPO人材開発機構は、スタッフやボランティアの質・量の向上を求めるNPOなど非営利団体と、主に企業・産業人として蓄積した技術・能力をNPOで生かしたい人々を結びつけることにより、NPOの基盤強化をとおして団体の使命達成に寄与し、豊かで充実した社会作りに貢献することを目的としています。

    団体活動: NPO人材開発機構の活動

    チャレンジャーがNPO人材開発機構を選んだ理由

    法務省承認:在留許可申請取次校として→松山福祉専門学校が新しく日本語教育をはじめました。
    福祉専門学校と共に日本語教育でみなさんの夢をしっかりサポートする学校です!
    http://mcw.ac.jp/ 
    松山学園の『 Facebookページ 』
    https://www.facebook.com/mcw.ac.jp 
    「いいね!」Like!ファンになってくださいね。