JapanGiving > チャレンジを支援する > 「フルマラソン3時間台」&「発展途上国に...
  • 社会環境
  • 国際平和
  • 途上国

「フルマラソン3時間台」&「発展途上国に100人で10軒の家を建てる」

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

目標の寄付金額は100,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 『Habitat for Humanity』への寄付を集めるためにチャレンジします!
    ①『フルマラソン完走+タイム短縮(3時間台)』
    ②『発展途上国に、呼びかけた100人と共に10軒の家を建てる』
     
    * 「これからの家のあり方」の答えを探すために2011年は何カ所か発展途上国で家を建ててみて、
    今までとは別の観点から感じたことを情報発信し、いろいろな人やアイディアに出会うことを目指します。
    * 私には一切お金は入らず、支援団体(Habitat for Humanity Japan)へ寄付されます。
     
    ======================================================
    ①『フルマラソン完走+タイム短縮(3時間台)』
    「2010年 NYCフルマラソン」 初参加 完走しました (11/7 4時間45分)
    8月から練習スタート。3ヶ月間のハードな練習で足を負傷したが、精神力で完走!
    「出来る理由を考えよう」「やってできないことはない」
    2011年はきちんと「ボディ & メンタルマネージメント」をし、4時間の壁を越えます!
     
    ②『発展途上国に、呼びかけた100人と共に10軒の家を建てる』
    2011年、発展途上国で10軒の家を建てるためには、
    少なくとも100人現地で作業をする人を募り、10,000人以上に活動を知ってもらえるよう、
    日本&アメリカに向けて告知していきます。
    ======================================================
     
    *「Habitat for Humanity」の建築ボランティアとは?
    "「自立支援型」建築サポート" です。
    家のオーナーは「300時間作業を手伝うこと」「一部寄付を除きローン返済」を約束します。
    私達は現地の家族と共に汗を流し、セメントを流し、壁を作り、ドアをつけ、ペンキを塗る。
    オーナーは家に愛着を感じ、そのような家族が増えることによって地域全体が活性化していきます。
     
    自分の渡航費の一部が寄付として使われますが、「誰に」&「どのように」寄付が
    使われたかが明確です! 絶対に口座から引き落とされて寄付しレポートを読むのとは違います!
    与えた以上の物を受け取って帰ることができると思います。
     
    *建築ボランティア詳細(地域によって異なりますが、下記のような条件です)
    地域:世界100カ国の中から日程にあわせて選ぶ
    滞在期間:10日〜2週間
    費用:15万〜20万(現地滞在費、HFHサポート経費、寄付)+ 飛行機代
    スキル:経験不要
     
    私のチャレンジを楽しんで応援してもらえれば嬉しいです。
    応援してくれる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!
    応援よろしくお願いします。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    Chisako

    寄付先の団体情報

    ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン

    http://www.habitatjp.org/

    ハビタット・フォー・ヒューマニティは家を建てることで、人々の希望を築く国際NGOです。途上国の貧困や自然災害による劣悪な住まいの問題を解決するため、支援を受ける人々、そして世界中の支援者、ボランティアの皆さんと共に、世界約80か国で住居建築や自立支援に取り組んでいます。

    団体活動: 「住まい」を専門とする国際NGO

    チャレンジャーがハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパンを選んだ理由

    選んだ理由は、住宅を建てることでコミュニティを築く自立支援型NGOだからです。

    貧困国で、被災地で、先進国で。人種、宗教、国籍に関係なく、これまでに世界100カ国で在宅建築支援を行っています。