JapanGiving > チャレンジを支援する > 羊のモリーが東京マラソン完走を目指す!
  • 医療

羊のモリーが東京マラソン完走を目指す!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。

目標の寄付金額は82,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  •  
    2月24日の「東京マラソン2013」に出場し、完走を目指します。

    アブカム株式会社は「Discover more」をキャッチフレーズに研究者の皆様のさらなる探求をサポートしながら、「タンパク質研究ツールのリーディング・サプライヤー」を目指しています。また、アブカムでは寄付を通じて医療の「Discover more-さらなる探求」も支援しています。

    今回の東京マラソンでは日本支社のゼネラル・マネージャーである私、ニック・ラインズが弊社キャラクターの「モリー」のコスチュームで走ります。
    見かけたら、ぜひ声援をお願いします!

    Find Molly at the Tokyo Marathon 2013-東京マラソン2013でモリーを探せ!!
    約 36,000 人が走る「東京マラソン 2013」ですが、写真のモリーを見つけたら声援とともに写真を撮ってください。どのあたりでモリーを見つけたか、写真と一緒に @abcamjp までツイートしていただくか、メールでご連絡ください。もれなくモリーグッズを差し上げます。
    詳細はこちらをご覧ください。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    AbcamNick

    寄付先の団体情報

    Run for the Cure Foundation

    http://runforthecure.org/

    RFTCは、2003年より任意団体として活動を開始し、2004年の12月に特定非営利活動法人として認証を受けました。発足以来、日本全国において乳がん早期発見の教育・啓発活動、乳がんサバイバーの支援、マンモグラフィ機器の寄贈、またマンモグラフィ検診料の助成などを主に行っています。

    団体活動: Run for the Cure Foundationの活動

    チャレンジャーがRun for the Cure Foundationを選んだ理由

    25歳から55歳の日本人女性の20人に1人がかかる、乳がん。アブカムでは製品でがん研究をサポートしていますが、まだまだ発展途上です。今回は乳がんが生命を脅かす疾患ではなくなることを使命とし活動をされている「Run for the Cure Foundation」を支援させていただきます。