JapanGiving > チャレンジを支援する > ブログ更新で5月4日に気仙沼の子どもたち...
  • 子ども
  • コミュニティー
  • 教育

ブログ更新で5月4日に気仙沼の子どもたちにドリームマップ®を届けます!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。

目標の寄付金額は150,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  •  ドリームマップ普及協会スタッフのComoのチャレンジページへようこそ! 
    【無料チャリティイベント】気仙沼&南三陸町ドリームマップ 5/4(土)開催します!
    大人の方もぜひご一緒に!GWは東北で未来を描く☆

    イベントの詳細はコチラ↓
    http://www.facebook.com/events/525481397497753/
    主催:一般社団法人ドリームマップ普及協会
    協力:NPO法人CARE-WAVE
     ★気仙沼子ども劇団「うを座」のメンバーが参加します!未来の舞台女優を、応援してください!

    【いま、知っていただきたいこと】
    以下は、今年の3月11日に、ドリームマップ普及協会のFacebookページに掲載した、私たちの想いです。
    -------------------------------------------------------------
    東日本大震災から2年・・・

    私たちは、行動を続けます。

    子どもが夢を語り合い、友達を応援し合うことで、
    希望にあふれた未来を創るチカラの種をまくこと。

    大人が真摯に自分の人生に向き合い、
    本当にやりたいことのために生きるお手伝いをすること。

    ... それが、ドリームマップを広める私たちの役割(ミッション)だと
    思っています。

    夢半ばで亡くなった犠牲者の方々のご遺志を、
    微力ではありますが、少しでも未来へつなぐことができたら・・・

    今なお避難されている方々、
    被災地の復興に奮闘している方々、
    東北の子どもたち、大人たち、
    全国の子どもたち、大人たち、
    そして世界の子どもたち、大人たちが、
    笑顔でいっぱいになれるその日まで。

    私たちは、行動を続けます。
     
    -------------------------------------------------------------
    そして、5月3~5日、私たちの仲間が東北へ向かいます。
    その一人は、ドリームマップ普及協会の代表でもあり、
    ふんばろう東日本支援プロジェクト・名古屋支部のリーダーでもある秋田稲美です。
    5月4日、気仙沼の子どもたちに、生きる力を育む「ドリームマップ」を作ってもらいたいと思っています。
    気仙沼子ども劇団「うを座」のメンバーが参加します!
     
    【ドリームマップ®とは?】
    直訳すると「夢への地図」。将来なりたい自分の姿をイメージし、
    台紙の上に写真や文字で表す自己実現のための目標達成ツールです。
    NHKのあさイチでも、子どもたちが夢に向かって具体的に「何をすべきか」を自分で考えることで
    継続する力につながると紹介されました。
     
    【秋田稲美のプロフィール】
    夢をかなえる目標達成ツール、『ドリームマップ』。チャリティラン&ウォークの仕組み『Run for Peace~世界を結ぶ私の一歩~』を考案。近年はソーシャルビジネスの重要性に着目し、社会的課題への解決をボランティアの力のみに依存することなく、ビジネスとして成り立つ「仕組み作り」「働き方」を模索している。
    個人サイト http://www.runrun.co.jp/

    【目標金額でできること】  
     1人5,000円で、15万円で30人の子どもたちがドリームマップを作ることができます。
     
    【Comoの自己紹介】
    千葉県在住。准認定ファンドレイザー(新米です)。
    小学3年生の男の子と年長の女の子の母です。
      
    【今回のチャレンジ内容について】
    ドリームマップ普及協会のブログ、「ドリームマップ日和☆」を開設したばかりです。
    ブログを書くのは初めてで、「どうやって書けばいいの!?」と試行錯誤しながらやっています。
    仲間の力も借りながら、より多くの方々に私たちの活動が伝わるように、コツコツ更新していきたいと思います。
       
    【私からのお願い】
    私も東北に伺いたいのですが、家庭の事情でそうもいかず・・・
    想いを仲間に託して、精いっぱい後方支援しようと思っています。
    子どもたちは、未来への希望です。
    みなさんの想いも、どうか一緒に預からせてください。
     
    そして、楽しいブログにしたいと思いますので、ぜひ読んでくださいね!
    http://blog.canpan.info/dream-map/
      
    応援よろしくお願いします!

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    菰田明子

    寄付先の団体情報

    ドリームマップ普及協会

    http://www.dream-map.info/

    ドリマ・プロジェクトのミッションは、「世界へ、未来へ、夢のチカラでWorld Peace!」です。活動は主にドリームマップを使った研修やワークショップの開催、調査研究、普及啓発事業。年齢、立場、仕事、性別、国籍を問わず、「夢」をキーワードに集まったドリームマップファンのためのポータルとして、つねに進化、拡大、発展していきます。

    団体活動: ドリームマップ普及協会の活動

    チャレンジャーがドリームマップ普及協会を選んだ理由

    ~世界へ、未来へ、夢のチカラでWorld Peace!~

    どんな時代に生まれ
    どんな環境で育ち
    どんな個性を持ち
    どんな生き方を選び
    どんな社会的立場にいようとも
    みんな平等に、夢を描くことができるはず。

    ドリームマップを通じて生まれた夢のチカラで
    世界や未来が元気になり
    たくさんの笑顔をつなぐことが私たちの夢です。