JapanGiving > チャレンジを支援する > がんの啓蒙活動のため「5kmラン」にチャ...

がんの啓蒙活動のため「5kmラン」にチャレンジします!


  • このチャレンジの最新情報をフォローしよう!
  • 藤森香衣のチャレンジページへようこそ!

    私は、『日本対がん協会』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。

    【藤森香衣の自己紹介】
    職業、モデル。
    36才で、乳がんの告知を受け
    37才・一週間目に右乳房の全摘出手術を行いました。
    ◇ 藤森香衣(ふじもり かえ)オフィシャルブログ→「白花の薫り」◇
     
    【私の経験】
    三年前、私は年下の友人を乳がんで失いました。
    彼女が病気になった直後、私に言ってくれたこと。
    「(少しでも変だと思ったら)検診を受けて」
    その言葉があったからこそ、私は自分の胸のしこりを見過ごさず、
    【ステージ0】の段階で、乳がんを発見することができました。

    胸は失いましたが、私には命があります。
    しかし、私を救ってくれた命の恩人は、もういません。
    どんなにお礼を伝えたくても、もう会う事はかなわないのです。
     
    私ができること。
    彼女の意志を継ぎ、乳がんだけでなく
    がんの検診と早期発見の大切さを伝えていくこと。
    それが、彼女への唯一の恩返しになると考えています。

    【いま、知っていただきたいこと】
    医療は進歩し、がんの種類によっては
    早期発見すれば治療が可能なものが増えているにもかかわらず、
    毎年、多くの方が命を落としています。
    また、40代以降に発病するものも多いため、
    お父さん、お母さんを亡くす子供も少なくありません。
    病気は患者だけでなく、周りの人にも大きな影響を与えます。
    がんの正しい知識と、早期発見の重要性を知って頂き
    悲しい思いをする人が減る事を願っています。

    【今回のチャレンジ内容について】

    ハワイで行われる「ホノルルトライアスロン」の中の
    『5kmラン』にチャレンジします。
    (2013年は、お陰様で沢山のご寄付を頂きありがとうございました。)

    【私からのお願い】
    私のチャレンジを楽しんで応援して頂ければ嬉しいです。
    応援して下さる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!

    どうぞ宜しくお願い致します。
     







    • 医療
    • Facebookでシェア
    • Twitterでシェア
    ★お気に入りに登録する
    41

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    藤森香衣

    寄付先の団体情報

    日本対がん協会

    http://www.jcancer.jp

    がんの早期発見や早期治療、生活習慣の改善によって、がんの撲滅を目指そうと1958年に設立されました。がん征圧のため、がん検診の推進、患者支援、禁煙活動を重点目標に、早期発見のための正しいがん知識の普及啓発、子供のへのがん教育、患者さんとそのご家族を対象にしたがん無料相談、ピンクリボン、患者支援のためのチャリテーウオーク(リレー・フォー・ライフ)など広く活動を展開しております。

    団体活動: 日本対がん協会の活動

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーが日本対がん協会を選んだ理由

    多くの方に、がんの検診や早期発見の大切さを知って頂くため、こちらを選びました。