JapanGiving > チャレンジを支援する > 過去に蓄えただろう体力を信じて、フルマラ...
  • 子ども
  • 教育
  • 経済

過去に蓄えただろう体力を信じて、フルマラソンで完走を目指します。

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。

目標の寄付金額は70,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • なぜ、大阪マラソンを走ることを決意したんだろう?

    いたって単純。

    ■生まれ育った街が大阪だったから。
    正直、他の街だったら、走ろうと思わない。

    ■10年前に貯金したはずの体力を搾り出せると勘違いしているから。
    20代半ばまで走ることが嫌になるほど走らなあかん環境に身を置き
    その残像を今でも見える気がする。
    そして、無茶ではなく4、5時間の無理の範疇で
    フルマラソンを耐えしのげると信じている。

    ■何より、自分のためやないことに取り組めるから。
    自分のためなら途中で投げ出してしまうやろうけど、
    これからの少年・少女(自分のチビ達も含め)のためなら
    純粋な気持ちで身体を張れる。

    一応、親ちゅうことをしてて、
    やっぱり心配なんはチビ達の将来。

    チビ達の世代が大人になる20年後、
    少しでもハッピーで安心して自立できる社会が
    そこにあってほしいし、
    そんな社会になるよう自分なりに努めたい。

    だったら…

    一個人の努めなんてちっぽけなもの。
    集団のパワーが絶対に必要になる。

    ハッピーな社会を実現するだけの
    パワーがある集団の1つが育て上げネット。

    この集団を応援しよう。
    また、集団の一員として、自分ができることをしつづけよう。

    ■社会と若者をつなぐ NPO法人育て上げネット
    ひきこもり・ニートと呼ばれる若者たち。彼ら、彼女らは、
    働くことに対する不安、人間関係を築くことへの苦手意識を持ち、
    将来に対して希望を見出せない環境に苦しんでいます。

    働くことができない状況はとてもくるしいこと。
    働くことで得られるのは、経済的自立だけではなく、
    誰かの役に立つ充実感、自分を支えられる自信など、
    お金と同じくらい大切なものなのではないでしょうか。

    育て上げネットは、Vision《すべての若者が社会的所属を獲得し
    「働く」と「働き続ける」を実現できる社会》Mission《若者と社会をつなぐ》を
    理念とし、若者支援に取り組んでいます。

    (育て上げネットFacebookページより引用)

    最後に… お願いです

    あえてストレートにお願いをします。

    甘っちょろい自分(のチャレンジ)にご寄付いただく
    価値はないかもしれません。

    育て上げネットにはその価値があります。
    育て上げネットにご寄付ください。

    そのご寄付で、今日より明日、明日より来週、
    来週より1ヶ月後、1ヵ月後より1年後、
    1年後より10年後、10年後より20年後、
    確実に若者を取り囲む環境が良くなります。

    どうかよろしくお願いします。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。

    寄付を集めるチャレンジャーの情報

    松野 賢太郎

    寄付先の団体情報

    認定NPO法人 育て上げネット

    http://www.sodateage.net

    私達は、若年無業者(ニート)やひきこもり状態などの、働きたいけれど働けずにいる若者の自立を目指し《就労訓練・ジョブトレ》を運営しています。《母親の会・結(ゆい)》ではその家族を孤立させない活動に取り組んでいます。また、困窮家庭の子どもたちに学習機会の提供なども行っている団体です。

    団体活動: 就労訓練・ジョブトレを運営しています。困窮家庭の子どもたちに学習機会の提供なども行います。

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    チャレンジャーが認定NPO法人 育て上げネットを選んだ理由

    すべての若者が安心しながら過ごせる場所を得て、働くと働き続けることができる社会をつくる。こんな社会の実現に向けて、活動を続けている育て上げネット。1日でも早くそうなってほしい/したい。だから、支援先団体に選びました。