JapanGiving > チャレンジを支援する > 【キヤノンMJグループ社内専用募金】「熊...

【キヤノンMJグループ社内専用募金】「熊本地震災害緊急支援」

【熊本地震】救助犬・レスキューチームが再出動

2016 年 04 月 26 日 09:22

キヤノンMJグループ
キヤノンMJグループ
16日午前1時25分ごろに発生したマグニチュード7.3、震度6強の地震を受け、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は災害救助犬・レスキューチームを再度現場に派遣しました。

レスキューチームを再派遣し、支援を継続しています

熊本県で14日午後9時半ごろに発生した震度7の地震を受けて出動したピースウィンズ・ジャパン(PWJ)の災害救助犬・レスキューチームは、15日午前10時過ぎから午後4時ごろまで、被害が報告されていた熊本県益城町内で捜索活動を行いました。

災害対策本部の情報を元に、午前は安永、惣領、福富地区、午後は木山、辻の城地区において、住民が崩れ住民が家屋の下敷きになっている可能性がある場所など複数捜索しましたが、要救助者の発見には至りませんでした。支援要請のあった場所に行き、情報収集を進めると、すでに近隣の住民によって安全が確認できている世帯も多く、地域の繋がりをとても強く感じる場所でした。

これらの活動、現地での情報収集から、PWJの救助犬・レスキューチームは現地での要救助者の捜索・救助活動のニーズは低いと判断し、昨日で救助活動を終了、撤退し避難所支援への移行を検討していましたが、16日午前1時25分ごろに発生したマグニチュード7.3、震度6強の地震を受け、災害救助犬・レスキューチームを再度現場に派遣しました。安全を確保し、余震等による二次災害に十分に注意しながら、捜索・救出活動を行ってをいます。

支援の様子を撮った動画(39秒)がありますので、ぜひご覧ください。
https://youtu.be/_Oiv6EgDur0 
(youtubeのサイトにジャンプします)