4/36

CHALLENGE

平成26年3月25日~2月28日までの

チャレンジ一覧

あなたもチャレンジで参加する

Supported by

Spported by

いつまでも富士山を世界遺産に。

2013年6月22日。富士山が「世界文化遺産」に登録。
日本の宝は、ついに世界の宝となりました。

しかし、みなさんはご存知でしょうか。
世界遺産はその価値が失われると抹消されることを。
環境保全のためのルール作りや、人材の確保など富士山を世界遺産にしつづけるためには、足りないものがまだまだあります。

世界遺産の登録をゴールではなく、未来に引き継ぐためのスタートに。

富嶽三十六チャレンジで集まった寄付金は、
世界遺産富士山の価値を未来に向けていつまでも保全するための諸活動のために活用されます。

閉じる

「富嶽三十六チャレンジ」とは?

「JapanGiving」が立ち上げる36個の富士山チャリティープロジェクトです。
これから数年間にわたり、富士登山や富士五湖マラソンなど、
富士山にちなんだチャレンジを1つずつ募集していきます。
目標チャレンジ数は富嶽三十六景にあやかって36個!
新しくチャレンジを立ち上げるもよし。それぞれのチャレンジに賛同して
”応援”というかたちで寄付していくもよしです。
あなたが知っている著名人が参加するプロジェクトもあるかもしれません。

閉じる

大会事務局

「チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン」事務局スタッフは、チャリティランナーを募集します!
大会事務局

1/36

【チャリティランナー募集中!】
チャレンジ富士五湖では、「富嶽三十六チャレンジ」への寄付を行うためにチャリティランナーを募集します! ウルトラマラソンの舞台である富士山をいつまでも世界遺産に。 この「富嶽三十六チャレンジ」の考えにご賛同いただき、ウルトラマラソンに出場していただくのがチャリティランナーです。 チャリティランナーとして出場するもよし。ウルトラマラソンには出場しないけれど、チャリティランナーを“応援”するかたちで寄付をするもよしです。 みなさまからいただいた寄付金は、NPO法人「富士山世界遺産国民会議」を通じて、富士山の環境を保全する活動資金として活用されます。 美しい富士山を未来に引き継ぐために。みなさまもご協力下さい。

このチャレンジを応援する
閉じる
浅利そのみ

初めてのウルトラマラソン「チャレンジ富士五湖」笑顔でフィニッシュ!
浅利そのみ

2/36

このチャレンジを応援する
閉じる
チャレンジ富士登山

【富嶽三十六チャレンジ】8月30日/31日に富士登山をして環境保全金を寄付します!
チャレンジ富士登山

3/36

【富士山をいつまでも世界遺産に。】
チャレンジ富士登山のページへようこそ! 私たちは「富嶽三十六チャレンジ」への寄付を行うためにチャレンジを行います。 富士山をいつまでも世界遺産に。 私たちは「富嶽三十六チャレンジ」の考えに賛同し、 入山料と寄付金を納付して富士山の山頂を目指します。 私たちのチャレンジを楽しんで下さる方は 是非一口ご協力をお願いできれば、嬉しいです。 応援してくれる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください! みなさまからいただいた寄付金は、NPO法人「富士山世界遺産国民会議」を通じて、 富士山の環境を保全する活動資金として活用されます。 美しい富士山を未来に引き継ぐために。みなさまもご協力下さい。

このチャレンジを応援する
閉じる
中村禎

富嶽36「コピー」チャレンジ
中村禎

4/36

【コピーライターの中村禎です。】
富士山は世界遺産に認定されました しかし、その価値を未来に残すためには、 人の力が必要です。保全しつづける資金も必要です。 コピーのチカラで富士山の役に立てないか。 いいコピーが、何かを変えることはできないか。 いつまでも富士山が世界遺産であるために、 人々の気持ちを動かすコピー、 もっと多くの人が寄付してくれるキッカケとなるコピーを募集します。 〜チャレンジの流れ〜 ■25本以内のコピー、一口1000円の寄付をする。 ■応募者はhttp://xfs.jp/R4ipQj よりシートをダウンロードし、コピーと名前を記入し、fugaku36project@gmail.comに送信。 ■締め切り7/18(土)22:30まで。 ■7/25(土)電通本社ビルにて「最終コピーディレクション会」が行われます。 ■コピーディレクションは中村禎が行います。 ■締切り後、優秀コピーの作者から36名程度「コピーディレクション会」会場に招待します。 ■コピーは富士山保全の活動のために使われます。

このチャレンジを応援する
閉じる