JapanGiving > NPO活動を支援する > 国境なき子どもたちの活動
  • 子ども
  • 教育
  • 途上国

国境なき子どもたちの活動

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

1,019

  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • いくらあれば何ができるか

    ①例えば、3,000円で1人の子どもが3ヵ月間学校教育を受けられます
    ※KnK活動地(途上国)での活動費概算による

    ②例えば、7,500円でシリア難民の子ども1人が約4ヵ月間、スポーツや美術、音楽などの授業を受けられます。

    世界にはストリートチルドレンが1億人以上もいると言われています。自分の努力だけでは抜け出せない困難な状況にある子どもたちに、将来に向けて前進する時間と機会を提供しています。

    国境なき子どもたち(KnK)の二つの使命

    1. 世界の恵まれない青少年を支援すること
    2. 日本の一般市民、とりわけ若い世代の人々に対し教育啓発すること


    KnKの支援対象

    1. ストリートチルドレン
    2. 人身売買の被害に遭った青少年
    3. 法に抵触した青少年
    4. 貧困家庭に生まれ育った青少年
    5. 労働に従事させられている青少年
    6. 虐待の被害に遭っている青少年
    7. 大規模な自然災害の被害に遭った青少年
    8. 騒乱・紛争の被害に遭った青少年


    KnKは、子ども一人一人が尊重され、教育を受け、年齢にふさわしい生活を送る、といった権利を守り続けます。

    予算使途の内訳

    2014年4月現在、日本を含む約10の国と地域で活動を展開しています。
    【日本、カンボジア、フィリピン、パキスタン、ヨルダン(シリア難民支援を含む)、バングラデシュ、ミャンマー、パレスチナ】
    いただいたご寄付は上記活動地で子どもの教育や職業訓練費として使わせていただきます。

    チャレンジを作成する

    この団体の取組のためにファンドレイズ(寄付集め)を開始する

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付先の団体情報

    国境なき子どもたち

    http://knk.or.jp/

    国境なき子どもたち(KnK)は途上国のストリートチルドレンや人身売買の被害に遭った子ども、大規模自然災害の被災児など、恵まれない青少年を支援するNGOです。日本と諸外国の子どもたちがお互いの理解を深め、友情を育み、共に成長していくことを目的に1997年より活動しています。

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。