JapanGiving > NPO活動を支援する > 「飛鳥・藤原地域」の写真を公募・活用する...
  • コミュニティー
  • 芸術・スポーツ
  • 教育
  •  

「飛鳥・藤原地域」の写真を公募・活用する事業を実施するための寄付金を募集します!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
終了しています
10

目標の寄付金額は1,000,000円に設定されています。
このNPO活動は、2015年09月30日までに目標の金額を達成した場合のみ、寄付が確定します。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 奈良県をもっと身近に感じていただきたい

    奈良県では、県が実施する特定の事業(プロジェクト)について、クラウドファンディングを活用して寄付金の募集を行います。
    県が取り組むプロジェクトを応援してもらうことで、もっと奈良県を身近に感じていただきたいという想いから、今年はじめてクラウドファンディングを活用したプロジェクトを行うことにいたしました。
    文化財保存課では以下のプロジェクトを計画しました。プロジェクトが実現しますよう、皆様からのご支援をお願いいたします。

    寄付募集の目標が到達できれば、飛鳥・藤原地域の写真を日本中から公募します!

    あなたが子供のころの写真、あなたのご両親が若いころに撮った写真、そんな「ちょっと昔」の写真を「記録」として活用したいと考えました。
    私たち奈良県教育委員会文化財保存課では、飛鳥・藤原地域(奈良県桜井市・橿原市・明日香村・高取町)で1970年以前に撮影された風景・まちなみ、街道、遺跡・古墳、石造物、寺院跡などの写真を募集し、デジタル化して保存します。また、ご提供いただいた写真は歴史、写真、観光、教育などの各分野の専門家による選定も行い、末永く保存・活用できるよう整理します。さらに、成果の速報発表として写真の展示会(平成28年3月開催予定)と、その展示会作品を収録した写真集の発行を行います。
    このプロジェクトに皆様のご支援をお願いいたします。

    石舞台古墳(発掘調査中)1933年

    石舞台古墳 2015年

    変わらない飛鳥・藤原、変わりゆく飛鳥・藤原の記録を残す

    今年、日本遺産にも登録された飛鳥・藤原地域。世界遺産登録を目指した活動も続いています。日本古代の中心地であった飛鳥・藤原では、大切に守られてきた景観や風土があります。守り伝えていきたい日本の原風景を確かめ、あなたの子供のころの風景や史跡、古墳などの姿を一緒に見てみませんか。

    衣服や住まい、田畑、道、まちなみなど時代と共に変わってきたものもあります。その1つ1つが歴史記録です。また、飛鳥・藤原地域では日本中を驚かせた歴史的発見が数多くありました。田畑や山として埋もれていた史跡や古墳は整備され、憩いの空間に変わっています。奈良県も多数の記録を保管していますが、それらは調査や整備の際の記録に限られます。1970年以前はカメラの本格的普及の前で、写真は数が少ないうえに経年劣化が進んだり、失われたりしています。あなたの手元に残る写真を日本の歴史記録として活用しませんか。

    伝飛鳥板蓋宮跡(発掘調査中)1963年

    伝飛鳥板蓋宮跡(復原した井戸)2015年

    写真収集はスタートライン、将来にわたる保存と活用が目標です!

    私たちは寄付目標成立後~来年3月の半年間でプロジェクトを進めます。このプロジェクトに賛同していただける皆様の寄付を募ります。寄付募集が成立し次第、写真の公募を開始します。このプロジェクトには写真の応募が欠かせません。写真をお持ちの方にお心当たりがあれば、ぜひご連絡をお願いします。

    デジタル化した写真は、将来的に奈良県の歴史・文化財の魅力発信のために皆様や地域の方々と一緒に活用していきます。具体的には以下のような活用をしていきたいと考えています。
    *歴史や文化財、観光のための情報発信に
     ・刊行物や展示会、県ホームページ・フェイスブックでの公開
     ・遺跡や文化財を巡る体験型アプリや文化財のデータベースなど、デジタルコンテンツ
      の素材として使用
     ・写真活用のための配信サイト等への提供
    *保存のための資料やPRに
     ・景観・史跡整備のための参考資料として使用
     ・日本遺産の広報、世界遺産の登録推進の活動に使用
    *地域学習や研究への活用に
     ・地域学習(学校教材・生涯学習など)や学術研究の材料として提供  など

    高松塚古墳(発掘調査前)1972年

    高松塚古墳 2015年

    寄付募集は平成27年9月30日までの期間限定です。目標額は100万円!!

    寄付申込額が目標額100万円に到達しない場合、プロジェクトは不成立となり、クレジット決済は行われません。目標額を超えた場合(最高196万円)は、ご寄付の総額に応じ、公募する写真の内容(撮影地域や対象の範囲)、展示会の規模、作成する写真集のボリューム等を設定します。

    本プロジェクトは自治体が行うため、「ふるさと納税」と同様に、控除上限額の範囲内での寄付であれば、2000円を超える部分は所得税と住民税が控除されます。さらに、寄付額に応じて特典(ギフト)をご用意しています。

    最後に…

    今、「ちょっと昔」の写真はどんどん失われている。
    重要な記録が消滅してしまうのを阻止したいという危機感を持って、本プロジェクトを計画しました。古い写真の収集と活用を目指した今回のプロジェクトは、私たち文化財保存課初めての試みです。各地で同様の事業が進められていますが、同じ思いを持ってのことだと思います。
    「ちょっと昔」の飛鳥・藤原の姿を眺めながら、様々な世代の皆様がこの地域の今と昔、そして将来のことを語りあうことができればと考えています。

    ぜひ今回のプロジェクトにご協力ください。

    予算使途の内訳

    広報チラシ、展示会写真集・パネル等作成費
    写真用スキャナー、記憶媒体、消耗品等購入費
    写真整理・デジタル化などの作業費(委託料)
    展示会開催費
    写真選定委員(歴史、景観、写真等の専門家に依頼)への謝礼
    事務費

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。

    寄付先の団体情報

    奈良県教育委員会事務局文化財保存課

    http://www.pref.nara.jp/1700.htm

    奈良県内に数多くある文化財を残していくために、調査、修理、整備、防災対策などの保存施策を行う一方、図面・写真・映像・報告書などの多くの「記録」も作成しています。文化財とともにこれらの記録を保存し、これら文化財情報の発信や公開などの活用でも様々な試みを進めています。

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    任意の金額で寄付する

    ※寄付は500円からできます。

    3,000寄付によるギフト

    オリジナルPC用壁紙

    飛鳥・藤原地域の「今」と「昔」のデザイン(現在の名所を訪れたせんとくん、応募写真等による「ちょっと昔」)をご用意します。

    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 30日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2015/08/13 13:56 ~ 2015/09/30 23:00

    5,000寄付によるギフト

    展示会内覧会ご招待&選べる3つのプレゼント

    3000円のギフトPC用壁紙に加えて、3月開催予定の展示会内覧会にご招待します。また、
     (1)オリジナルポストカード(5枚組)
     (2)奈良県オリジナル文化財防犯ポスター
     (3)奈良県立橿原考古学研究所附属博物館秋季特別展の招待券
    の3つからいずれか1つを進呈します。
    (1)はPC用壁紙と同じく飛鳥・藤原地域の「今」と「昔」のデザインをご用意します。
    (2)は本年度奈良県が作成した「大魔神」を用いたデザインです。数量に限りがあります。(参考 文化財防犯ポスターの概要
    (3)は奈良県橿原市畝傍町にある考古学博物館で今年10月3日(土)〜11月23日(日)に開催される秋季特別展の招待券です(参考 博物館公式ホームページ)。

    内覧会は3月開催予定です。開催日が決定し次第、ご連絡いたします。開催日限定です(交通費等の参加費は自己負担となります)。
    各ギフトの進呈の時期は、PC用壁紙・橿原考古学研究所秋季特別展招待券は今秋、その他は内覧会での進呈または来年3月以降の送付を予定しています。

    現在の寄付人数 : 1

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2015/08/13 13:56 ~ 2015/09/30 23:00

    10,000寄付によるギフト

    展示会作品を収録した写真集をお届けします

    3000円、5000円のギフトに加えて、3月開催予定の展覧会作品を収録した写真集を贈呈します。写真集には寄付者の名前を掲載します。

    内覧会は3月開催予定です。開催日が決定し次第、ご連絡いたします。開催日限定です(交通費等の参加費は自己負担となります)。
    各ギフトの進呈の時期は、PC用壁紙・橿原考古学研究所秋季特別展招待券は今秋、その他は内覧会での進呈または来年3月以降の送付を予定しています。

    現在の寄付人数 : 4

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2015/08/13 13:56 ~ 2015/09/30 23:00

    30,000寄付によるギフト

    写真選定委員サイン入り色紙&選べる3つのツアー

    上記のギフトに加えて、飛鳥・藤原地域ゆかりの写真選定委員からメッセージを添えてサイン入り色紙を進呈します。
    また、文化財専門職員と巡る、
    ①飛鳥・藤原ウォーキングツアー
    ②橿原考古学研究所研究施設等見学ツアー
    ③建造物修復現場見学ツアー
    の3つからいずれか1つにご招待(開催日限定)。

    写真選定委員は歴史、写真、観光、教育などの各分野の専門家に依頼します。現在1名、橿原考古学研究所菅谷文則所長(考古学)の就任が決まっています。
    各ギフトの進呈の時期等は、上記と共通です。
    ツアーは今秋または来年3月頃の開催予定です。ツアーは各半日から1日の予定で、開催日が決定次第順次ご連絡いたしますので、参加の可否をご連絡ください(先のツアーに不参加の場合、次のご案内をさしあげます。)。集合場所までの交通費等は各自ご負担ください。また、昼食は含まれません。

    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2015/08/13 13:56 ~ 2015/09/30 23:00

    50,000寄付によるギフト

    3つのツアーすべて&支援者限定お楽しみイベントご招待します

    上記のギフトに加えて、文化財専門職員と巡る、
    ①飛鳥・藤原ウォーキングツアー
    ②橿原考古学研究所研究施設等見学ツアー
    ③建造物修復現場見学ツアー
    の3つのツアーすべてにご招待(開催日限定)。
    さらに、支援者限定で写真選定委員(橿原考古学研究所菅谷文則所長就任決定!)とのお楽しみイベントにもご招待。菅谷所長は飛鳥・藤原地域の発掘調査に長らく携わってこられました。ここでしか聞けない「飛鳥・藤原発掘物語」が聴けるかも?!

    各ギフトの進呈の時期等は、上記と共通です。
    ツアーは今秋または来年3月頃の開催予定です。ツアーは各半日から1日の予定で、開催日が決定次第順次ご連絡いたしますので、参加の可否をご連絡ください。各ツアー、お楽しみイベントは開催日限定です。集合場所までの交通費等は各自ご負担下さい。また、昼食は含まれません。

    現在の寄付人数 : 1

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2015/08/13 13:56 ~ 2015/09/30 23:00