JapanGiving > NPO活動を支援する > ドライバーからイリオモテヤマネコを隠す草...
  • 自然
  • 動物
  •  

ドライバーからイリオモテヤマネコを隠す草を刈るための活動に、皆さんの力を貸して下さい!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

終了しています
10

目標の寄付金額は60,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 西表島にしかいない国の天然記念物、イリオモテヤマネコ。このままでは絶滅してしまう!

    わずか100頭しかいないイリオモテヤマネコ、一番の脅威は道路を猛スピードで走る車による交通事故死です。道路の端は草ぼうぼうで、そこから車道に出てくるヤマネコの姿を隠しています。

    イリオモテヤマネコをドライバーから隠す草を刈る!!

     亜熱帯の西表島はあっという間に草木が茂ってしまいます。
    道路脇の刈り込んだ草も、数日後にはもう草ぼうぼう。ヤマネコが目撃されている場所は1か所ではありません。朝から30度を超える日差しの強い西表島、そこでこの草刈りをしています。車に乗っている人たちから道路脇が見渡せれば、ヤマネコとの交通事故も未然に防げます。だから、どんなに暑くて大変でも、草刈りを続けます。

     今までは近所の方に無償で燃料、草刈り機を提供していただいていましたが、
    専用の草刈り機を購入することができればいつでも草刈りに出動できます!
    イリオモテヤマネコが目撃されたらすぐに草刈り!

    草刈り前

    草刈り後

    イリオモテヤマネコを守る人たち やまねこパトロール(やまパト)の活動

     認定NPO法人トラ・ゾウ保護基金西表島支部やまねこパトロール「やまパト」は、夜間1本の道路をゆっくり走ってもらうために、パトロール車に反射板をつけスピードを落とすよう呼びかけて走っています。環境省が集約しているヤマネコの目撃情報に合わせて、20km~30kmでゆっくり走り、スピードガンで反対車線を走ってきた車の速度を測ります。ナンバープレートから地元の車かレンタカーかツアーの車かを見て、データに落とします。そのデータは環境省、県、町、地域団体、観光業者、レンタカー業者などで作っている交通事故防止協議会で発表し、交通事故防止措置に役立てています。

     道路にはヤマネコだけでなくヘビやカエル、カニなども出てきています。車に轢かれて死んでいる生きものもいます。やまパトでは、生きていても死んでいても路上の生きものを道路から森へ移します。ヤマネコの獲物でもあるこれらの生きものが路上にいるとヤマネコが来て、食べているうちに車に轢かれてしまうこともあるからです。

    やまパト中に見つけた路上のヘビ

    2016年は7月現在、 すでに交通事故死数最多の年と並んでいます。

     今年2016年は特に事故数が多く、まだ半年なのに早くも6頭が轢き殺され、過去最悪だった2013年の事故死数と並びました。
    死んだ6頭のうち3月に事故死したメスはお腹に2頭の子ネコを妊娠していました。生まれる寸前の2頭の子ネコは車にぶつかった瞬間お腹から飛び出たそうです。もちろん、この胎児も死にました。

     6月に轢かれたメスは子育て中でした。死体からおっぱいが出ていたので、周辺で子ネコ探しをしましたが見つかりません。母ネコは敵にやられないように、子ネコを上手に草むらに隠すのでなかなか人目につきません。お腹がすいてうろうろ出てきたところを捕まえるしかありませんが、また交通事故にあわないか心配です。

     どの事故もスピードさえ押さえていれば、また道路脇の草が刈り取られて見晴らしが良ければ、防げたはずです。

    2016年7月現在のイリオモテヤマネコ交通事故件数

    予算使途の内訳

    ・4ストロークエンジン草刈り機
    ・草刈り機用エンジンオイル
    ・草刈りチップソー(替刃)
    ・ガソリン携行缶(10ℓ)
    ・ガソリン(10ℓ)
    ・熊手
    ・諸経費

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付先の団体情報

    トラ・ゾウ保護基金(JTEF)

    http://www.jtef.jp/

    JTEFはトラ、ゾウ、イリオモテヤマネコをシンボルに野生の生きものの立場に立ってその世界を守り、生物多様性を保全することを通じて人の豊かな自然環境を守ることをめざして設立された認定NPOです。 2016年4月に西表島にJTEF西表島支部やまねこパトロールが設立されました。

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    任意の金額で寄付する

    ※寄付は500円からできます。

    1,000寄付によるギフト

    最新版JTEFイリオモテヤマネコ年次報告書(PDF)の送付

    ・トラ・ゾウ保護基金(JTEF)が発行している最新版の年次報告書(PDF)

    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 未定

    購入可能期間 : 2016/08/01 06:00 ~ 2016/08/31 23:00

    3,000寄付によるギフト

    JTEFイリオモテヤマネコ年次報告書と通信(PDF)の送付

    ・トラ・ゾウ保護基金(JTEF)が発行している最新版の年次報告書(PDF)
    ・トラ・ゾウ保護基金(JTEF)が発行している2016年6月発行イリオモテヤマネコ通信(PDF)

    現在の寄付人数 : 2

    配送予定日 : 未定

    購入可能期間 : 2016/08/01 06:00 ~ 2016/08/31 23:00

    6,000寄付によるギフト

    イリオモテヤマネコピンバッチとヤマネコの絵のついた布巾

    ・西表島の人が作成したイリオモテヤマネコの絵のついた布巾(1個)
    ・2015年イリオモテヤマネコ発見50年を記念し作成した、イリオモテヤマネコピンバッチ(1個)
    ・最新版JTEFイリオモテヤマネコ年次報告書(PDF)の送付
    ・2016年6月発行イリオモテヤマネコ通信(PDF)の送付

    現在の寄付人数 : 2

    配送予定日 : 30日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/08/01 06:00 ~ 2016/08/31 23:00

    10,000寄付によるギフト

    ヤマネコをはじめ西表島の生きものをモチーフにした手ぬぐい

    ・イリオモテヤマネコをはじめ西表島の生きものをモチーフにした手ぬぐい(1個)
    ・2015年イリオモテヤマネコ発見50年を記念し作成した、イリオモテヤマネコピンバッチ(1個)
    ・最新版JTEFイリオモテヤマネコ年次報告書(PDF)の送付
    ・2016年6月発行イリオモテヤマネコ通信(PDF)の送付

    現在の寄付人数 : 3

    配送予定日 : 30日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/08/01 06:00 ~ 2016/08/31 23:00

    30,000寄付によるギフト

    (残り1ギフト)

    西表島の人が作った、手作りイリオモテヤマネコ置物(小)

    ・西表島の人が作った、手作りイリオモテヤマネコ置物(小)(1個)
    ※写真はイメージですが、同じ作家の置物(小)を贈らせて頂きます。
    ・最新版JTEFイリオモテヤマネコ年次報告書(PDF)の送付
    ・2016年6月発行イリオモテヤマネコ通信(PDF)の送付

    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 30日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/08/01 06:00 ~ 2016/08/31 23:00

    60,000寄付によるギフト

    (残り1ギフト)

    西表島の人が作った、手作りイリオモテヤマネコ置物

    ・西表島の人が作った、手作りイリオモテヤマネコ置物(1個)
    ※写真はイメージですが、同じ作家の置物を贈らせて頂きます。
    ・最新版JTEFイリオモテヤマネコ年次報告書(PDF)の送付
    ・2016年6月発行イリオモテヤマネコ通信(PDF)の送付

    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 30日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/08/01 06:00 ~ 2016/08/31 23:00