JapanGiving > NPO活動を支援する > 熊本地震で被災した女性のために、女性だか...
  • 被災者
  • 教育
  • 途上国

熊本地震で被災した女性のために、女性だからこそ必要な支援を提供したい!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

94

  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 女性には女性のための支援が必要です!

    大規模災害の時、避難所には多くの支援物資が届けられます。しかし、女性には女性特有のニーズもありますが、そのような物資はあまり届かないものです。

    代表的なものが生理用品ですが、その他にもハンドクリームやリップ・スティック、かわいいシュシュや髪留め。避難所では髪もちゃんとセットできませんから、乱れた髪を隠すための帽子。オシャレなインナーやファッション雑誌など。

    避難所で生活している女性が、このようなものが欲しいと言えば「贅沢だ」と非難されるかもしれない。それを恐れて被災した女性たちはなかなか声に出しませんが、けっして贅沢な品物ではありません。

    ハンド・クリームやリップ・クリームを塗ることは、手や唇が荒れることを防ぐだけでなく、塗るという行為自体で女性はずいぶんと癒やされるものです。オシャレなインナーを身につければ元気になります。

    ガールパワーは、これら「女性が癒やされ、元気になる」支援物資を被災地に届けます。また大規模災害時の女性のニーズを調査し、今後のためにレポートを作成します。

    予算使途の内訳

    熊本地震で被災した女性のための、女性だからこそ必要とされる救援物資(生理用品、ハンドクリーム、基礎化粧品、髪留めバンド、帽子、ジャージ、インナー、ファッション雑誌など)の提供。搬送費用。
    大規模災害時における女性の支援ニーズの調査費用(交通費、宿泊費など)

    チャレンジを作成する

    この団体の取組のためにファンドレイズ(寄付集め)を開始する

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付先の団体情報

    日本女子力推進事業団(ガールパワー)

    http://girlpower.jp

    「女性が自由に生きるための女子教育の提供」をミッションとした女性支援NGO。通称「ガールパワー」。現在はインドと日本で活動しています。 インドでは少女に対する衛生教育。日本では女子高生、女子大生、若手社会人女子を中心にキャリア教育を行っています。