JapanGiving > NPO活動を支援する > 【熊本地震・緊急支援】被災した子ども(主...
  • 子ども
  • 被災者
  • 教育

【熊本地震・緊急支援】被災した子ども(主に受験生)の支援を行います

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

終了しています
75

このNPO活動は、
2016年07月12日13時08分に終了しました。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 熊本地震で被災した受験生を中心に学習・進学を支援します。

    公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン(CFC)は、今回の熊本地震で被災した子どもたちへの緊急支援として、子どもたち(現在も不安の中にあると思われる中学3年生・高校3年生の受験生を中心に考えています)に学習塾や予備校等で利用できる学校外教育バウチャー(クーポン)を提供し、学習や進学をサポートします。

    被災によって子どもたちの学びの機会が制限される危険性があります。

    熊本地震の影響で、多くの学校が休校を余儀なくされていましたが、今週には熊本県内のすべての学校が再開される見通しとなりました(5/9時点)。

    しかしながら、CFCとしては、これまでの東日本大震災での支援の経験や、被災家庭や子どもに対して実施した調査の結果から、今後学校が再開されたその先には、想定を超える震災により生み出される経済的な困難(住家被害や親の失業等)によって、子どもたちの学校外での学びの機会が制限される可能性が高いと考えています。

    また、今後被災地の子どもたちは震災による経済的困難に加え、休校中の学習進度を取り戻すことに労力を要すること、生活環境の変化(避難所での生活や仮設住宅での生活等)により十分な学習環境を確保することが難しくなることが予測されます。特に、今年度高校・大学受験を迎える子どもたちにとっては、被災による経済的困難によって塾や予備校での学習機会を得られない事態は、進学において非常に大きなハンデとなるため、支援が必要です。

    思いを共にする団体と連携して、学校外教育バウチャーを提供します。

    CFCは、学習塾や予備校等などで利用できるバウチャーを被災した受験生等に提供することで、学習・進学をサポートしたいと考えています。現在、子どもたちを支えるために、一刻も早く他団体との協力・連携体制を構築するなど、全力で準備を進めています。

    初動としての第一段階の事業としては、約40人の子どもたちに10万円のバウチャーを提供したいと考えています。このためには、バウチャー発行に係る事業費や運営費も含めて500万円が必要と考えています。

    熊本地震で被災した子どもたちのために、皆様の温かいご支援をお願いいたします。

    【参考1】学校外教育の格差について(東日本大震災調査の結果より)

    日本国内においては、家庭の教育支出の中でも、放課後に行われる「学校外教育(学習塾や習い事等)」の負担割合が高く、学校外教育の機会は、家庭の所得に大きく左右されます。
    当法人が発刊した「東日本大震災被災地・子ども教育白書2015」においても、低所得家庭の子どもほど通塾率が低い現状や、学習塾に通わない理由の約7割近くが「家庭の経済的な理由」であることも明らかになっています。

    【参考2】「学校外教育バウチャー(クーポン)」とは

    学校外教育バウチャー(クーポン)は、学習塾や予備校、習い事などの学校外教育機関で利用することができるクーポン券です。
    現金給付と違い、バウチャーの使途は教育サービスに限定でき、子どもたちに確実に教育機会を提供することができます。また有効期限を設けることによって、貯蓄に回ることがありません。
    子どもたちからのリクエストによって、バウチャーの利用先を追加していくシステムになっているため、子どもたちは幅広い教育サービスの中から自分の受けたいサービスを選択できます。

    予算使途の内訳

    80%以上を学校外教育バウチャー費、残り約20%をその他事業費(バウチャー利用者募集費、発行費等)に充当
    ※ジャパンギビング手数料を差し引いた金額の割合
    ※1人当たり10万円のバウチャーを給付
    ※バウチャー有効期限時点で未使用のバウチャーは、大規模災害被災地バウチャー資金として指定正味財産に繰入れる。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付先の団体情報

    チャンス・フォー・チルドレン

    http://cfc.or.jp/

    東日本大震災で被災した子どもたちに対して、塾や習いごとなどの学校外教育機関で利用できる学校外教育バウチャー(クーポン)を提供します。大学生ボランティアが、支援を受けている子どもたちのお兄さん・お姉さんとして、定期的に学習や進路等に関する相談にのり、子どもたちをサポートしています。