JapanGiving > NPO活動を支援する > 2017年4月まで熊本地震被災犬猫保護活...
  • 子ども
  • 被災者
  • 動物
  •  

2017年4月まで熊本地震被災犬猫保護活動を継続したい!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

55時間22
42

目標の寄付金額は880,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 震災で取り残された命

    清川しっぽ村運営委員会では、2016年4月に発生した熊本地震によって被災した、犬猫たちの保護活動を行っております。
    震災直後は、熊本県阿蘇郡西原村の災害支援ボランティアセンター内に設立した災害動物支援ボランティアセンターを拠点として、被災状況を把握し、各避難所での動物に関する相談やトラブルなどに対処すべく、走り回る毎日を過ごして参りました。
    西原村内では、倒壊した家屋も目立ち、人も安全に暮らせる環境ではないことから、被災された方々は避難施設や車中での避難生活を選択されました。しかし、避難施設内で暮らせる犬猫はそう多くはなく、ペットをご自宅に残したままであったり、他の場所をお借りして繋留せざるを得ない状況に置かれていました。誰だって、家族の一員であるペットと共に避難したかったはずです。飼い主さまの苦悩に寄り添い、私たち動物愛護団体に出来ることは、震災で取り残された命を守ること。
    一頭でも多くの犬猫の命を繋ぎ、彼らの安全な生活が守れるようにお世話させて頂く事に努めて参りました。

    見回りをしています。

    コロちゃん。飼い主さんと離れ離れです。

    居付いた猫さんが新たな命を産み落とします。

    ここにはたくさんの猫たちの姿が。

    ガレージや納屋を使って仮住まいです。

    雨水を飲む猫たち。印象的な写真です。

    猫のケージを集め保護を開始します。

    保護したい子はたくさんです。

    ご飯が雨に濡れないように。

    一人で寂しくないかい?

    捕獲器を用いての捕獲も必要です。

    倒壊した家屋で雨風を凌ぐ猫たち

    守れなかった命もあります。

    土砂崩れの犠牲となった動物も。

    被災犬猫の為の仮設保護シェルター『西原しっぽ村』が出来ました!

    そして2016年8月には、熊本地震で被災した犬猫たちの生活を守る活動にご賛同下さる皆様のおかげにより、被災犬猫保護シェルター『西原しっぽ村』の運営が始まりました!

    『西原しっぽ村』では、震災後、ペットと共に暮らすことの出来なくなってしまった飼い主さまのご依頼により、一時預かりを行っております。
    保護出来ない子に関しては、従来通りの見回りとお世話を続けております。
    又、飼い主さまの諸事情により今後里子に出すことをご希望されることもあり、新たなご家族(里親さん)を見つける活動にも力を入れております。
    (私たちの活動本拠地である、神奈川県愛甲郡清川村にあります「清川しっぽ村」への搬送も行っております。)

    人と人 犬猫と人

    それぞれの命がつながり、絆が深まっていく場所

    『西原しっぽ村』の始まりです♪

    畳を剥がして床を作ります。

    DIYは得意中の得意ですね。

    看板もしっかり掲げます。

    ボランティアさん募集の看板も。

    世代を超えた保護活動を行っています。

    取り壊し予定の家屋に住む飼い主さんを訪問します。

    犬小屋の掃除やお散歩も見回りの仕事です。

    子猫ちゃんがしっぽ村にやってきました。

    11月に行うTNRの事前準備です。

    わんちゃんのシャンプーも♪

    たいよう君は好奇心旺盛な子です♪

    兄弟にゃんこ。まだ緊張しているかな。

    姉妹は仲良くお食事です。

    梅ちゃんはネズミのおもちゃがお気に入り。

    私たちの目指す犬猫保護活動

    西原村仮設住宅の真向かいにある『西原しっぽ村』はその立地条件から、飼い主さまも比較的頻回にご面会に来られています。又、現地で私たちと共に活動して下さるボランティアさんも定着し、保護されている犬猫さんたちも、人とのふれ合いの機会を多く持つことが出来ております。

    2016年11月には西原村災害ボランティアセンターが閉鎖され、徐々に復興を遂げ、公助から共助・自助へと変化していく中で、西原村の元気が蘇って来ます。

    私たちは、この活動が地域に根差し『西原しっぽ村』がその活動を終えた後も、西原村の方々の中に、「ひとも犬猫もおなじ命」であるという、動物愛護の精神が受け継がれていく事を目指して活動して参ります。

    予算使途の内訳

    「西原しっぽ村」運営に掛かる諸費用
    (西原しっぽ村は、今後2016年12月〜2017年4月までの活動継続を予定しています)
    皆さまからのご支援は、フードや猫砂などの消耗品費、犬猫さんのワクチン接種代や不妊手術費を含む医療費、交通費、通信費などとして活用させて頂きます。

    チャレンジを作成する

    この団体の取組のためにファンドレイズ(寄付集め)を開始する

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付先の団体情報

    清川しっぽ村運営委員会

    http://ameblo.jp/ananan223

    「私たちとおなじ命」の考えを大切に、人と動物が共に幸せに暮らす社会の実現に向けて、動物保護活動を続けています。シェルターでの日々のお世話と共に、現在、熊本地震に伴う被災動物支援活動・福島県飯舘村での給餌活動・TNR活動の実施と啓発・命の大切さを伝える教室の開催等を行っております。

    任意の金額で寄付する

    ※寄付は500円からできます。

    6,000寄付によるギフト

    (残り28ギフト)

    オリジナルステッカー+会報誌を一年間お届け

    清川しっぽ村では、会員の皆さまへの活動報告として、季節ごとに会報誌「清川しっぽ村だより」をお届けしています。
    この会報誌では、福島県飯館村での給餌活動、熊本地震被災犬猫支援活動、猫のTNR活動のご報告と共に、しっぽ村で暮らすわんにゃんたちもご紹介しております。
    しっぽ村から卒業し、里親さまの元で幸せに暮らすわんにゃんたちの様子も、ご覧頂けます。
    清川しっぽ村運営委員会では、年会費6000円の会員制を設けております。
    この度ご支援頂きました皆さまへの感謝の気持ちを込め、初回の会報誌お届けと共に、清川しっぽ村オリジナルステッカーをお届けいたします。





    現在の寄付人数 : 2

    配送予定日 : 60日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/07 11:00 ~ 2017/01/22 18:00

    8,000寄付によるギフト

    (残り17ギフト)

    清川しっぽ村オリジナルストラップ+会報誌を一年間お届け


    初回の会報誌をお届けする際に、清川しっぽ村オリジナルストラップをひとつ同封致します。

    このオリジナルストラップのモデルは、
    清川しっぽ村で暮らすわんにゃんたちです♪

    どの子のストラップになるかは、お手元に届くまでどうぞ楽しみにお待ち下さいませm(_ _)m
    尚、ギフト画像はサンプル作成段階のものです。
    実際はお写真の近くに「清川しっぽ村」のロゴが入ります。
    又、ギフトはボランティアさん方にお願いしての作成となりますことをご理解くださいませ。

    現在の寄付人数 : 3

    配送予定日 : 60日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/07 11:00 ~ 2017/01/22 18:00

    10,000寄付によるギフト

    (残り23ギフト)

    清川しっぽ村オリジナルTシャツ+会報誌を一年間お届け


    「清川しっぽ村」のロゴや、可愛いイラストの入ったチャリティーTシャツです(^^♪
    Tシャツのデザインは2種類ございます。
    Tシャツのお色やデザインは、お手元に届くまで楽しみにお待ち下さいませ。

    女性の方にはMサイズ、男性の方にはLサイズをご用意いたします。

    現在の寄付人数 : 7

    配送予定日 : 60日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/07 11:00 ~ 2017/01/22 18:00

    30,000寄付によるギフト

    (残り9ギフト)

    清川しっぽ村ご招待+オリジナルストラップ+会報誌一年発送


    清川しっぽ村運営委員会の活動本拠地である、神奈川県愛甲郡清川村の犬猫保護シェルター「清川しっぽ村」にご招待致します。

    専属スタッフが施設のご案内をさせて頂き、犬猫さんのお部屋のお掃除やわんちゃんのお散歩といったお世話、お天気の良い日にはわんちゃんのシャンプーなども私たちと一緒に体験して頂けます。

    ぜひこの機会に、保護シェルターで新しいご家族との出会いを待っているわんにゃんたちとのふれあいを体験してみてはいかがでしょうか^_^

    オリジナルストラップに関しましては、8000円ご支援のお礼の品と同じものとなります。

    現在の寄付人数 : 1

    配送予定日 : 60日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/07 11:00 ~ 2017/01/22 18:00

    50,000寄付によるギフト

    (残り5ギフト)

    企業様向けにロゴを掲載いたします+会報誌一年間お届け


    会報誌「清川しっぽ村だより」や募金活動などで使用しております、チラシでのロゴ掲載などを致します。
    清川しっぽ村運営委員会では、会員の皆さまへ季節ごとに会報誌「清川しっぽ村だより」をお届けしております。
    会報誌では、新しくしっぽ村の仲間入りをした犬猫さんや、里親さんの元へ巣立った犬猫さんの様子をお伝えしております。
    また、熊本地震被災犬猫支援活動・福島県飯館村給餌活動・猫のTNR活動を始めとする、当団体の犬猫保護活動のご報告をさせて頂いております。

    街頭募金などでは、清川しっぽ村活動や会員制度に関する案内などを掲載したチラシを、皆さまにお配りしております。
    現在、当団体は2000名を超える会員の皆さまに支えられております。
    また、約200名のボランティアさんに、ご参加頂いております。


    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 90日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/07 11:00 ~ 2017/01/22 18:00