JapanGiving > NPO活動を支援する > 【寄付月間チャレンジ】子どもたちに、自分...
  • NPO・NGO
  •  

【寄付月間チャレンジ】子どもたちに、自分らしい社会貢献を見つける教育を届けたい!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

終了しています
20

このNPO活動は、
2016年12月27日22時00分に終了しました。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 子どもたちが社会貢献を学ぶことで大人も変わっていく、好循環が生まれています!

    ご覧に頂きありがとうございます!いま、日本社会では、約7割の人たちが「社会に役立つ」ことに関心を持っています。

    私たちは、社会貢献教育は、単に寄付やボランティアの方法を知るだけではなく、さまざまな社会貢献の実践を通じて子どもたちだけでなく、関わる全ての人たちに変化とつながりを生み出し応援の連鎖を創り出す、そんな実践的な学びの機会だと考えています。

    子どもたちが自分らしい社会貢献の形を見つけることで、社会との接点を持ちながら自分らしい人生を歩み、関わる周囲の大人たち(保護者、教員、地域の大人たちなど)にも変化を生み出す。

    社会貢献教育にはこんな可能性もあることを実感してきました。いま全国各地で、このような社会貢献教育を行おう、という人たちが沢山でてきています。

    自分らしい社会貢献を見つけることは、自分の大切にしている価値観に気付き自分らしい人生を歩むことにもつながります。

    是非、このチャレンジにご参加頂けると大変嬉しいです!

    大人も一緒に学ぶ教育プログラム

    小学校での様子

    「小さくても行動を起こすことで社会が変わると実感しました。」

    自分の価値観で選んだ寄付やボランティアなどの社会貢献を通じて、自分らしいやり方で社会に参画することで、<社会貢献の実感を持てる>という感覚が、子どもたちの自信にとてもつながっていると感じています。

    OECD各国比較では、他国に比べて、「自分自身に満足できない。」と考える子供たちが日本は多いと言われている中で、社会貢献教育を通じて自分なりの社会での役割をみつけ、社会との関わり方つくってもらいたいと思っています。

    内閣府「今を生きる若者の意識~国際比較から見えてくるもの~」

    私たちのチャレンジ

    日本ファンドレイジング協会は、2020年、通常の授業の枠組みの中で「寄付教育・社会貢献教育」が全ての学校で行われている社会を目指しています。

    単発の授業として組み込むことができる、「寄付の教室」「社会に貢献するワークショップ」。長期間にわたって、社会貢献について学び、本物のお金を寄付する「Learning by Giving」。

    これらを、社会貢献教育ファシリテーターという資格を付与された方々が、学校ごとの要望を伺い先生方と調整して実施してきました。

    これまで140教室、4301名の子どもたちに、自分らしい「寄付・社会貢献」を考え見つける機会を届けてきました。

    プログラムで使用している教材(一部)

    2015年10月14 日 日本経済新聞(全国版)

    一緒に実現したい社会、それは、子どもたちが自分らしい社会貢献を通じて応援し合える社会。

    これまでの沢山の方々からのご支援により、日本の教育現場にあった寄付・社会貢献教育のコンテンツをつくり、担い手の育成、全国展開の仕組みづくりなどに取り組んでくることができました。

    次期学習指導要領の改訂では、高校の新科目に「公共」が新設され、社会全体の大きな流れも出来てきています。

    皆さんと共に、それぞれの地域に合った寄付・社会貢献教育をつくり展開して応援の連鎖を創っていきたい。これまでもこれらの教育プログラムの推進は、皆さまのご寄付によって支えられてきました。

    寄付月間期間のこのチャレンジに是非ご支援をよろしくお願いいたします。

    高校2年・女子生徒の感想

    小学校4年・男子生徒の感想

    「社会貢献教育を一緒に広めて頂けると嬉しいです!」担当:大石

    予算使途の内訳

    頂いたご寄付は、社会貢献教育プログラムの推進のために使わせて頂きます。「寄付の教室」「社会に貢献するワークショップ」は、1回100,000円にてプログラムの提供を行います。「Learning by Giving」1回1,000,000円にてプログラムを実施します。1,000,000円は、実際生徒がNPOへ寄付するために使用されます。

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付先の団体情報

    日本ファンドレイジング協会

    http://jfra.jp/

    日本ファンドレイジング協会は、日本の寄付文化の革新を目指して2009年2月に全国580人の発起人とともに設立されました。 各種事業を通じて、皆が安心して善意を託せるための寄付市場のルールつくりや団体がより効果的な資金集めをするために必要なノウハウやツール、成功事例の紹介などを行っています。

    任意の金額で寄付する

    ※寄付は500円からできます。

    3,000寄付によるギフト

    応援団

    社会貢献教育事業についての年次レポートをお送りします。

    現在の寄付人数 : 2

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    5,000寄付によるギフト

    寄付白書の寄贈

    「寄付白書」を母校もしくは指定した学校に送り、学校の社会貢献教育を支えます。

    現在の寄付人数 : 6

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/02 09:28 ~ 2016/12/27 22:00

    10,000寄付によるギフト

    応援団

    ①社会貢献教育事業についての年次レポートをお送りします。
    ②社会貢献に関する国内外の最先端を知る事が出来る「社会貢献教育オープンシンポジウム2017」に最前列をご用意しご招待いたします。

    現在の寄付人数 : 5

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/02 09:28 ~ 2016/12/27 22:00

    30,000寄付によるギフト

    一口応援団長

    ①開催校の子どもたちからのお礼のメッセージと開催報告の送付
    ②社会貢献教育事業年次レポートの送付
    ③出版前の「寄付白書2017」のサマリーの送付
    ④社会貢献に関する国内外の最先端を知る事が出来る「社会貢献教育オープンシンポジウム2017」に最前列をご用意しご招待いたします。

    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/02 09:28 ~ 2016/12/27 22:00

    100,000寄付によるギフト

    一口校長先生

    ①授業内で、お名前と頂いたメッセージとお写真を紹介(ご希望の場合)
    ②開催校の子どもたちからのお礼のメッセージと開催報告の送付
    ③社会貢献教育事業年次レポートの送付
    ④出版前の「寄付白書2017」のサマリーの送付
    ⑤社会貢献に関する国内外の最先端を知る事が出来る「社会貢献教育オープンシンポジウム2017」に最前列をご用意しご招待いたします。

    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/02 09:28 ~ 2016/12/27 22:00

    1,000,000寄付によるギフト

    LbGレジェンド

    ①「Learning by Giving(LbG)」プログラム(25時限相当)を学校に届け、生徒たちがご寄付を団体に届ける
    ②LbGの授業及び、寄付の贈呈式へのご招待
    ③代表理事・鵜尾より社会貢献教育に関する講演(60分)
    ④出版前の「寄付白書2017」のサマリーの送付
    ⑤社会貢献に関する国内外の最先端を知る事が出来る「社会貢献教育オープンシンポジウム2017」に最前列をご用意しご招待いたします。

    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/02 09:28 ~ 2016/12/27 22:00