JapanGiving > NPO活動を支援する > LGBTsがテーマの記録映画を製作中!つ...
  • 障がい・介護
  • 人権
  • 芸術・スポーツ
  •  

LGBTsがテーマの記録映画を製作中!つながってください!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

11
41

目標の寄付金額は1,000,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • We are shooting documentary film of LGBTs!!

    We are shooting documentary film of LGBTs!!
    “Iam what I am”(tentative title)
    The word “LGBTs” has been gradually spread and understood by Japanese society. However sexual minorities faces difficulties everyday in Japanese society; sometime being ejected by the company to work with or being bullied in the school.
    Our NPO “Get in Touch” is aiming to make “MAZEKOZE” (diverse/jumble) society. We are shooting documentary film which tells you the story about sexual minorities living in Japan.
    Casting; well known Japanese actress; Chizuru Azuma, the film director; Genki Masuda and various interviewees.
    This is not just a documentary film but to increase the awareness of LGBTs and change the Japanese society!!
    -3,000 Yen
    Thank you mail
    -5,000 Yen
    Invite you to cinema preview with talk show & Thank you mail
    -10,000 Yen
    T shirts (collaborated with BEAMS) & Invite you to cinema preview with talk show & Thank you mail
    -100,000 Yen
    Credit your company’s logo at the end of the film & Invite 3 people to cinema preview & Thank you mail

    「グッバイジェンダー・なりたい自分になりたい(仮)」LGBTsはあなたの周りにも。映像で社会の理解を増やしたい!

    LGBTsとは、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーなどの性的マイノリティのことです。世界では同性婚が認められる流れもあり、日本でもLGBTsという言葉は浸透しつつありますが、未だ社会の理解はあまり進んでおらず、就職や転職が難しい、学校でいじめにあう、自殺を考えるというケースも。
    Get in touchは、誰も排除しない「まぜこぜの社会」を目指し、LGBTsのインタビュー、彼らの生き様などを収めた映画を制作中。
    東ちづる、増田玄樹監督、手話フレンズ モンキー高野氏、手話通訳 高島由美子氏、HIV陽性者ネットワークジャンププラス 長谷川博史氏からメッセージが届いています。
    皆さんの言葉は時に重く悲しく、時にキュートでファンタジー。優しいです。その想いを受け止め、単なる記録映画にはしないぞ!という気持ちで進行中。
    もちろん我々はボランティアですが、やはり資金が必要です。
    LGBTsも、ALLY(アライ:理解支援者)も、これから知る人も、プロジェクトにご協力をお願いします!



    完成予定は2017年2月。

    映画はショートバージョンとロングバージョンの2種類。理解を得られずに苦しんでいるLGBTsの方々、今の世の中に行きづらさを感じているすべての人たち、そしてその周りにいてどう理解すればよいか分からない、理解することが難しいと感じている人たち、例えば家族や友人、同僚、上司、すべての皆さんに見て頂きたい。
    2017年1月末に完成し、2月には試写会を開催する予定でいます。関係者のトークショーも同時開催致します。5000円以上のご寄付を頂いた方は無料でご招待します。

    予算使途の内訳

    出演者への謝金、監督技術料、カメラマン技術料等

    チャレンジを作成する

    この団体の取組のためにファンドレイズ(寄付集め)を開始する

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付先の団体情報

    Get in touch

    http://getintouch.or.jp

    Get in touchは、誰も排除しない排除されない「まぜこぜの社会」を目指し、マイノリティのPR活動を行っています。 国連が定めた4月2日「世界自閉症啓発デー」に自閉症への理解を深め、「まぜこぜの社会」実現のため様々なイベントを企画。テーマカラー「青」を身につけ、街に集まれ!

    任意の金額で寄付する

    ※寄付は500円からできます。

    3,000寄付によるギフト

    Get in touchからお礼メール

    お礼のメールを差し上げます。

    現在の寄付人数 : 3

    配送予定日 : 未定

    購入可能期間 : 2016/12/01 12:00 ~ 2017/01/31 23:00

    5,000寄付によるギフト

    トークショーつき試写会ご招待+お礼メール

    お礼メールに加え、トークショーつきの試写会に無料ご招待します。
    試写会の日程は決まり次第ご連絡致します。(2017年2月頃を予定)
    ※交通費はご自身でご負担ください。

    現在の寄付人数 : 25

    配送予定日 : 未定

    購入可能期間 : 2016/12/01 12:00 ~ 2017/01/31 23:00

    10,000寄付によるギフト

    (残り90ギフト)

    限定Tシャツ+トークショーつき試写会ご招待+お礼メール

    お礼メール、トークショーつき試写会ご招待に加え、Get in touchとBEAMSがコラボした限定Tシャツ1枚(M/L)を試写会会場にてお渡しいたします。
    試写会の日程は決まり次第ご連絡致します。(2017年2月頃を予定)
    ※交通費はご自身でご負担ください。
    ※Tシャツは、試写会会場にお越しいただいた方のみのギフトとなります。

    現在の寄付人数 : 10

    配送予定日 : 未定

    購入可能期間 : 2016/12/01 12:00 ~ 2017/01/31 23:00

    100,000寄付によるギフト

    (残り4ギフト)

    企業様向け:エンドクレジットにロゴ+試写会ご招待+お礼メール

    本ドキュメンタリー映画のエンドクレジットに、協賛として会社ロゴを掲載します。
    トークショーつき試写会に3名様をご招待します。
    試写会の日程は決まり次第ご連絡致します。(2017年2月頃を予定)
    ※交通費はご自身でご負担ください。

    現在の寄付人数 : 1

    配送予定日 : 未定

    購入可能期間 : 2016/12/01 12:00 ~ 2017/01/31 23:00