JapanGiving > NPO活動を支援する > チケットを自分で買って新幹線の旅へ!コミ...
  • 子ども
  • 障がい・介護
  • 人権
  •  

チケットを自分で買って新幹線の旅へ!コミュニケーションが苦手な子どもたちの体験活動支援です

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

11
20

目標の寄付金額は150,000円に設定されています。
このNPO活動は、2017年01月31日までに目標の金額を達成した場合のみ、寄付が確定します。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • のびのびと元気な子どもたちと、地域の皆様と共に活動して参ります。

    今年の3月から、コミュニケーションが苦手なお子様とご両親の放課後等デイサービス・日中一時支援サポートを行うHIROキッズの活動を始めました。初めは小学校で人見知りがはげしくて、ふさぎ込みがちだった1年生の女の子が、HIROキッズに来てのびのび楽しく過ごしているうちに 元気になって笑顔が増えました。そして学校でもニコニコしてお話しもするようになりました。これから更に地域に根差して活動していくため、私がとても好きな言葉「地域所属」を目指していきたいと思います。

    ちょと 暑苦しいけれど、 どたどた ばたばた やっています。

    代表の渋谷雄一(しぶっち:スタッフも子どもさんもニックネーム性です。自分が呼ばれたいニックネームです)46歳です。事務の渋谷英美(にこっち)46歳です。佐々木勝子(勝子さん)、佐々木清人(大王さん)47歳、吉田智洋(よっしー)45歳、後藤紘子(後藤ちゃん)、徳永潤輝(じゅんちゃん)19歳です。5人パートでHIROキッズを支えています。先だっての忘年会は活発に意見が飛び交いました。みんな楽しくやっています。

    コミュニケーションが苦手な子もそうでない子も一緒に体験しよう!

    障害児の社会学は、社会に余裕がない昨今、健常児よりも少しむつかしく、また、障害児の兄弟も、処遇がむつかしいことがあります。親御さんが障害児の対応で手いっぱいになり、健常児の兄弟への関わりが手薄になってしまう、また、兄弟同士で一緒に過ごす時間が短くなってしまうこともあります。
    今回、この課題への取り組みの一つのアイディアとして、障害児と兄弟児が共に過ごす時間として今回のプロジェクトを企画します。日頃は放課後等デイサービスHIROキッズで障害児と兄弟児は共に過ごしているので、旅行も自然に共に過ごして一番の目的である、一人でチケットを購入するということを体験してもらい
    ます。
    旅行先を阿蘇のお猿劇場に決めたのは、熊本への応援の気持ちが少しありますが、途中の道のりではまだ完全に復旧されていない道路もあり、余震にも十分気を付けて、危険を少しでも感じた時点でルート変更、中止を念頭に置きます。あとは、めいっぱい旅行を楽しんで、良い思い出の一つにしてほしいと思います。実施は翌年2月11日で調整中です。

    旅がどうだったか、ひろば特集号をお楽しみに!読んで皆さんの知恵を分けてください。

    今回のプロジェクトで、障害児、兄弟児にとっては社会体験、楽しい時間を過ごした思い出となります。保護者にも喜ばれると思います。現在HIROキッズの子どもたちは、お礼を言うのがあまり得意ではありません。今回の企画で、子どもたちが支援、応援してくださった方が多忙に対するお礼を表明する機会は大切な経験になるととらえています。子どもたちのお礼の文章や感謝の写真をひろば特集号(HIROキッズの機関誌)で掲載出来ればと思います。
    また、このような企画を他の団体が知って下さり、いろんなところで広がっていくことが、結果的に障害児、兄弟児の問題に向き合っていくことになると考えます。その視点から考えますと、今回の活動の様子を報告するレポートを配布することには意義があります。

    ひろば特集号がメインですが、ぽっかぽかになる入浴剤もおすすめです。

    活動への取り組みに賛同いただき、活動報告(ひろば特集号)に力を入れます。代表渋谷への個人的な応援の思いで、専門的で詳細な報告が必要ない方には、私個人のオリジナル商品である「大地の力(入浴剤)」を、この商品に対する熱い思いの載ったチラシと一緒にプレゼントいたします。水のミネラルバランスを整えて、からだの生命活動を活性化することが期待されます。
    今後いずれはこの商品の売り上げが、活動へ還元される資金として法人の助けになる仕組みを考慮中です。

    みんなが大変さを抱えていても、笑顔が出るような瞬間(とき)を大切にしたいです。

    ここまで、読んで下さった皆様、本当にありがとうございます。今も昔も、人が生きていくのには困難はつきものだったと思います。ただ、今の世は個人に少しバランスがいき過ぎていると思います。もう少しおせっかいで肩寄せ合って暮らしていきたい。人が困っていたら、何かちょっぴりお手伝いがしたい。その中で、今私は一番波長の合う子どもたちと過ごす仕事ができていて、大変ありがたいと感謝しています。これから、皆様のご理解と応援をどうぞよろしくお願いします。

    予算使途の内訳

    広川町ー熊本移動交通費:7万円
    お猿劇場観覧費:1万5千円
    移動先での昼食代:1万円
    プロジェクト実施経費・手数料:5万5千円
    合計金額 15万円

    チャレンジを作成する

    この団体の取組のためにファンドレイズ(寄付集め)を開始する

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付先の団体情報

    NPO法人KIHON

    http://kihon.or.jp

    NPO法人KIHONは、2015年12月28日に設立し、2016年3月1日より、放課後等デイサービスHIROキッズの事業を運営しています。法人の目的は福祉の増進で、力がついていけば、今の障害児の支援に加えて、高齢者、引きこもり者、生活困窮者の問題にも向き合っていきたいです。

    任意の金額で寄付する

    ※寄付は500円からできます。

    2,000寄付によるギフト

    報告レポート(簡易版)

    活動報告のレポートをお届けいたします。

    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 30日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/21 00:00 ~ 2017/01/31 23:00

    3,000寄付によるギフト

    報告レポート(簡易版) ひろば特集号(報告レポート力作版)

    報告を専門的に詳しく作成してお届けいたします。

    現在の寄付人数 : 6

    配送予定日 : 30日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/21 00:00 ~ 2017/01/31 23:00

    3,000寄付によるギフト

    報告レポート(簡易版) 大地の力(入浴剤)

    ぽっかぽかに温まる入浴剤をお届けいたします。

    現在の寄付人数 : 2

    配送予定日 : 30日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/21 00:00 ~ 2017/01/31 23:00

    5,000寄付によるギフト

    報告レポート(簡易版) ひろば特集号 大地の力

    報告レポート力作版とぽっかぽかになる入浴剤と両方をお届けいたします。

    現在の寄付人数 : 6

    配送予定日 : 30日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 国内のみ配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/21 00:00 ~ 2017/01/31 23:00