JapanGiving > NPO活動を支援する > ゆでたまご募金~カンボジアの子どもたちに...
  • 子ども
  • 教育
  • 途上国
  •  

ゆでたまご募金~カンボジアの子どもたちに栄養を!~

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

160
0

このNPO活動は、
2017年06月30日15時00分に終了いたします。このNPO活動は目標金額を達成しなくても団体は寄付を得ることができます。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • 栄養不良に悩まされる子どもたちが大勢います

    近年、目覚ましい発展を遂げるカンボジアですが、
    農村部では多くの人々が昔と変わらず厳しい生活を続けています。

    なかには、住民の7割が1日1.5ドル以下の収入で暮らしている村もあり、
    住民は食べ物を十分に得られない、病気になっても適切な治療を受けられない、
    という不安の多い生活を送っています。

    このような農村に暮らす子どもたちの栄養状態も決して良好とは言えません。
    現在でもカンボジアの幼児全体の約4割は低体重・低身長に悩まされています。
    農村の家庭では、ご飯と野菜や川魚など少しのおかず、
    スープという質素な食事が一般的で、栄養が不足していることが多いからです。

    ゆでたまごで子どもたちを元気に!

    家庭での食事だけでは十分な栄養が摂れない子どもたちのために、
    私たちは、独自で運営をする農村の保育所や村の幼稚園に
    ”ゆでたまご”の提供を始めます。

    完全栄養食品と呼ばれるゆでたまごは、栄養価が高いうえに消化しやすく、
    何よりも子どもたちが簡単に、おいしく食べられます。
    しかし、カンボジアでは卵は高価な食材。
    子どもたちはあまり口にする機会がありません。

    時おり、保育所や幼稚園でおやつにゆでたまごが出ると、
    持ち帰って家族と分けて食べるという子どももいるほどです。

    ゆでたまごから生まれる「助け合い」

    当会がゆでたまごを子どもたちに配る時は、殻がついたまま渡します。
    たまごが大好きな子どもたちは難しい殻むきにも真剣。

    手先を使う訓練になるだけでなく、
    小さな子どもたちの分は年上の子が手伝ってあげるなど、
    温かい助け合いも生まれます。

    さらに、子どもたちにとってゆでたまごは保育所や幼稚園に来るきっかけであり、大きな楽しみのひとつにもなります。

    ゆでたまご提供にかかる費用は1個あたり、78円

    ゆでたまご1個を提供するのに必要な費用は、約78円。
    これには卵の購入費、担当する村人の労賃、水代や燃料費などが含まれます。

    500円で6人の子どもたちに、
    5000円で64人の子どもたちに、ゆでたまごを配ることができます。

    ゆでたまごが、子どもたちと教育をつなぎます

    小さなゆでたまご1個ですが、子どもたちの成長を支えるとともに、
    子どもたちと教育を結び、希望に満ちた将来と豊かな国をつくることに繋がる大きな力があると、私たちは信じています。

    ぜひ一人でも多くの子どもたちが、幼稚園で学び、成長に必要な栄養を摂り、
    自ら将来の選択肢を広げることができるようご支援をお願いいたします!

    予算使途の内訳

    【目標金額(2017年1月~6月)】 280,000円
    ※卵の購入費、担当する村人の労賃、水代、燃料費などが含まれます。
    ※約300名の子どもたちに、月2回ゆでたまごを提供する計画です。


    【できること】
    500円で、6人の子どもたちにゆでたまごを届けることができます
    5,000円で、64人の子どもたちにゆでたまごを届けることができます

    チャレンジを作成する

    この団体の取組のためにファンドレイズ(寄付集め)を開始する

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付先の団体情報

    幼い難民を考える会

    http://www.cyr.or.jp/

    幼い難民を考える会は、1980年、タイ国境の「カオイダン難民キャンプ」を訪問したことを契機に設立されました。以来36年間にわたり、幼児期の子どもたちが安心して暮らせる環境をつくるための保育活動と、伝統文化保全のための織物技術研修活動に取り組んでいます。

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    任意の金額で寄付する

    ※寄付は500円からできます。

    3,000寄付によるギフト

    農村の幼稚園1クラスに ゆでたまごを届けることができます!

    東京事務所より、
    サンキューカードをEメールにてお送りいたします。

    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 海外も含めて配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/28 15:00 ~ 2017/06/30 15:00

    5,000寄付によるギフト

    農村の幼稚園 1クラスに月2回ゆでたまごを届けられます

    東京事務所より、
    サンキューカードをEメールにてお送りします

    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 未定

    配送可能地域 : 海外も含めて配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/28 15:00 ~ 2017/06/30 15:00

    10,000寄付によるギフト

    農村の幼稚園3クラスにゆでたまごを届けられます

    感謝をこめて、以下の2つをお送りします。
    ・サンキューカード
    ・カンボジアの都市スラムに暮らす女性が製作した、羊のマスコット

    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 30日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 海外も含めて配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/28 15:00 ~ 2017/06/30 15:00

    30,000寄付によるギフト

    村の幼稚園1クラスに半年間ゆでたまごを届けることができます

    感謝の気持ちを込めて、以下の2つをお送りします。
    ・サンキューカード
    ・カンボジア農村の女性が作った巾着(全て草木染め、手織りで作られています)

    現在の寄付人数 : 0

    配送予定日 : 30日以内にお届けする予定です

    配送可能地域 : 海外も含めて配送可能

    購入可能期間 : 2016/12/28 15:00 ~ 2017/06/30 15:00