JapanGiving > NPO活動を支援する > みちのく未来基金*震災で親を亡くした子ど...
  • 子ども
  • 被災者
  • 教育
  •  

みちのく未来基金*震災で親を亡くした子ども達に進学の夢を!

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

15

目標の寄付金額は2,000,000円に設定されています。


  • JAPANGIVINGの情報をフォローしよう!
  • みちのく未来基金とは?

     東日本大震災で両親またはどちらかの親を亡くした子ども達の高校卒業後の大学・短大・専門学校への進学を支援する奨学基金です。

     ・この大震災からの復興の礎となるのは地元の人々であり、被災した遺児たちがその夢や希望を諦めずに成長し、故郷の復興のために役立ってほしいとの想いを込めています。

     ・民間の企業3社(カゴメ㈱、カルビー㈱、ロート製薬㈱)が発起して設立し、現在は
     エバラ食品工業㈱を加えて、4社で運営をしている民間の基金です。

    寄附金は全額、子ども達の学費に!

     東日本大震災によって遺児・孤児となった子ども達の高等学校卒業後の進学(例として、専門学校・短期大学・大学など)を支援します。

    特徴
     ・いただいた寄附金は、全額子ども達の「学費」として使用。
       ※必要経費は基金を発起した3社からの寄附を充てています。

     ・約25年間、震災時に0歳だった子ども達が学校を卒業するその日まで活動。

     ・東日本大震災によって遺児・孤児になった子ども達は全員が対象。
       ※震災後移住するなどして現住所が岩手・宮城・福島各県以外の方も対象。
       ※学業成績や所得による制限は設けておりません。

     ・奨学金支給開始の条件は志望する進学先に合格すること。

     ・支給額は一律ではなく、進学先の学費に応じて必要額を支給。

     ・他の奨学金と併用することが可能。

     学費の支援以外に子ども達同士の交流が図れるような行事も行っています。
     毎年3月には集いを行い、寄附者・先輩奨学生・スタッフで新入学生の門出をお祝いします。夏も奨学生同士の交流行事を行っています。

    「みちのく未来基金」の名前を拡げてください

    当基金調べで、全国に散らばった遺児・孤児の方は約120名ですが、現在、基金をご案内できた方はそのうちの約40名ほどです。
     個人情報保護などの壁があり、なかなか残り80名の方に基金をご案内することができていません。
     そこで皆様へのお願いです。
     みちのく未来基金というものがある
     進学することを自分の進路の選択肢にすることができる
    ということをみなさんのお近くに当基金へ該当すると考えられる方にぜひ、お伝えください。

    みちのく未来基金はLinks for Good のパートナー団体です

    ▼詳細につきましてはこちらをご確認ください。
    http://linksforgood.yahoo.co.jp/donation/ 

    予算使途の内訳

    いただいた寄附金は、全額子ども達の「学費」としてのみ使用します。
    ※必要経費は基金を発起した3社からの寄附を充てています。

    チャレンジを作成する

    この団体の取組のためにファンドレイズ(寄付集め)を開始する

    • お気に入りに登録
      マイページに追加され、
      NPOからメッセージが届きます。
    • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

    寄付先の団体情報

    みちのく未来基金

    http://michinoku-mirai.org

    東日本大震災で親を亡くした震災遺児(約1800名)の高校卒業後の大学・短期大学・専門学校への入学金・授業料の全額給付(ただし年間上限300万円迄)をする基金となります。また別途みちのく未来基金の生徒同士の交流会等も実施しております。

    この団体は寄付金控除対象団体です。
    領収書の発行依頼は こちらから。

    任意の金額で寄付する

    ※寄付は500円からできます。

    500寄付によるギフト

    限定数終了

    お礼状と活動報告書

    500円以上の寄付の御礼に下記をお送りいたします。
    ※寄付額は、寄付金額入力欄で変更できます。

    ◆御寄付への感謝の気持ちを込めた『お礼状』
    ◆我々の活動報告である『みちのく未来通信(最新号と前号)』

    現在の寄付人数 : 7

    配送予定日 : 90日以内にお届けする予定です

    購入可能期間 : 2014/12/01 00:00 ~