JapanGiving > NPO活動を支援する > 【熊本地震緊急支援】

【熊本地震緊急支援】

【熊本地震】災害用キットと下着が到着

2016 年 04 月 22 日 14:19

CIVIC FORCE
CIVIC FORCE
  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

21日、Dell社提供の災害用キット581個と、トリンプ社の下着1万6000枚が届きました。特に被害の大きかった益城町で配布を開始しています。

新たに借りた益城町内の倉庫から避難者へ

21日、約200箱の段ボールが益城町の総合体育館で活動する緊急支援チームのもとに届きました。中身は、Dell社提供の災害用キット581個と、トリンプ社の下着1万6000枚です。災害用キットの中身は、簡易毛布と救難食糧3日間分、非常用保温具、マスク、飲料水。また下着は、ブラジャーやショーツ、肌着、部屋着などで、サイズも選べるようにMとLの両方が入っています。

なお、21日から熊本県の被災地では市町村単位で物資を集め、各避難所や避難場所からのリクエストに応じて物資を配布することになりました。そのため、発災後から支援活動の拠点としてきた総合体育館の避難所から急遽、益城町内の倉庫を借りて、ここから物資を必要とする人へ届ける体制にシフトしました。

今日はビタミン剤や簡易トイレ、肌着などが届く予定です。皆様からの支援物資を、責任をもって迅速に被災者の方に届けるため、引き続き刻一刻と変わる状況に対応していきます。