JapanGiving > NPO活動を支援する > 【関東から熊本地震の被災地へ、今できるこ...

【関東から熊本地震の被災地へ、今できることを。】ボランティア活動支援金の募集

4/21 熊本→大分報告④ 「余震が怖い。」別府も避難者多いです。

2016 年 04 月 22 日 20:31

とちぎボランティアネットワーク
とちぎボランティアネットワーク
  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

余震が怖い、けどつながりで応援頼めると元気になる感じがわかりますか。みなさんかなり地震が恐怖で、それはここ大分でも同じ。

・20代女性:2歳と5歳の子供がいる。夜は旦那がいるからいいが、昼間は心配。地震のときは必死に子供を守っている。その後、いつも泣いてしま う。(熊本)
・20代女性:フェイスブックを活用して友達がサポートしてくれている。食べ物はもう大丈夫。友達の大切さを深く感じた。これからは私ができる ことで、他の人たちをサポートしていきたい(熊本)

 余震が怖い、けどつながりで応援頼めると元気になる感じがわかりますか。みなさんかなり地震が恐怖で、それはここ大分でも同じ。今朝(4/21)も別府の避難所に来てますが避難者の数はこんな感じ

4/17 朝3834人 夜 716人
 18 朝 507  夜1775
 19 朝 494  夜 734
 20 朝 201  夜 875
 21 朝 571

だんだん減っていますが、乱高下。夜怖いので戻ってくる、とのこと。また、強い地震があると急に増えたり。大分は基本的には自主避難なので、役場は食べ物は提供しておらず自分で持ってくるか食べに行く。今日は大雨警報が出ているので避難者増えるのじゃないだろうか、とみんなで話しています(シバタ→矢野聞き取り)

※4/23-24の街頭募金に「雷様剣士ダイジ」のお仲間が来ます。「うちで一番綺麗な子が行く」とのこと。みなさん来てみてください。(時間帯は不明)